現地時間5/5(水)に英チェスター競馬場にて行われた、G3-チェスターヴァーズ、Listed-チェシャーオークスの結果と動画をお届けする。チェスターヴァーズは、近年では2017年のWings of Eagles(2着)、2013年のRuler of the World(1着)がここを使って英ダービーを制覇。チェシャーオークスは2017年にEnableが勝ち、その後、英オークスを制覇しているレース。

Chester Vase Stakes(G3・芝1m4f63y・3歳)

・チェスターヴァーズは、4角を3番手で回ったYouth Spiritが直線で抜け出して1着。

1着:Youth Spirit

牡3、父・Camelot、母・Rocana、母父・Fastnet Rock
調教師:Andrew Balding、騎手:Tom Marquand

・今回の勝利で通算5戦2勝、重賞初制覇。昨年6/24のデビュー戦(芝7f)で4着→7/10のデビュー2戦目(芝7f)で1着→7/28のG2-ヴィンテージS(芝7f)で3着→休み明けの前走4/13のListed-フェイルデンS(芝9f)で4着とし、ここへ出走していた馬。前走は勝ったHighland Avenueから7馬身半差の4着だったが、 Highland Avenueから1馬身1/4差の2着だったSecret Protectorが次走、Mohaafethに5馬身差をつけられての2着に敗れており、相対的に本馬の評価は今回の勝利を受けても低めに見積もられており、ウィリアムヒルは英ダービーのアンティポストで本馬を単勝21.00倍の12番人気の評価にとどめている。ただ、この距離で勝利をおさめた事実はダービーの穴馬候補としての資格は確実に得たといえそうである。

・母のRocanaは2014年英国産、未出走。伯父のBlaineは英2歳G2-ジムクラックSの勝ち馬。

※レーシングポストのFULL result

https://www.racingpost.com/results/13/chester/2021-05-05/781442

Weatherbys ePassport Cheshire Oaks (for the Robert Sangster Memorial Cup)(Listed・芝1m3f75y・3歳牝馬)

・チェシャーオークスは、1番人気のDubai Fountainが2着のZeyaadahに1馬身差をつけて押し切り勝ち。

1着:Dubai Fountain

牝3、父・Teofilo、母・Nafura、母父・Dubawi
調教師:Mark Johnston、騎手:Franny Norton

今回の勝利で通算8戦3勝。重賞勝ちは無いが、昨年8/8のG3-スイートソレラS(芝7f)2着→8/23のG3-ソラリオS(芝7f)4着→9/10のG2-メイヒルS(芝8f)2着→10/9のG1-フィリーズマイル(芝8f)4着と重賞戦線で好走を続けてきた馬。フィリーズマイルでは先日の英1000ギニー馬・Mother Earth(3着)と1/4身差の4着と中身も濃い。フィリーズマイル以来の休み明けのレースを制したことで、ウィリアムヒルでは英オークスのアンティポストで本馬を単勝13.00倍の7番人気に設定している

・母のNafuraは2007年英国産、12戦2勝。Dubai Destination(クイーンアンS)、Librettist(ムーランドロンシャン賞、ジャックルマロワ賞)の両G1馬の半妹。祖母のMysterialはヒシアケボノ(スプリンターズS)の半妹、アグネスワールド(ジュライC、アベイドロンシャン賞)の半姉。

※レーシングポストのFULL result

https://www.racingpost.com/results/13/chester/2021-05-05/781443

関連記事