ステイゴールド産駒・ムーンライトナイト、ノヴェリスト産駒・デュッセルドルフの両頭の仕上がりが良さそうで首位争い。ダイワメジャー産駒・エスシーハンコックも栗東坂路での時計は水準以上で、鞍上に戸崎圭太を配し、注目される。

調教注目馬

ノーザンファーム生産馬(ノヴェリスト産駒・デュッセルドルフ)vs社台コーポレーション白老ファーム生産馬(ステイゴールド産駒・ムーンライトナイト)の構図。ダイワメジャー産駒・エスシーハンコックの時計は開場直後に出された時計である点に注。

7・ムーンライトナイト 牝2

父・ステイゴールド、母・ポーレン、母父・Orpen
生産者・社台コーポレーション白老ファーム、(美)久保田貴、吉田隼人

・先週は南Wで5Fから馬なりで乗られ、4F以降は水準級の時計。今週は吉田隼騎手が乗り、南Wで4Fから馬なりで乗られ、水準級の時計。2週連続で格上馬と同入しており、至って順調な調整過程にある印象。

10・デュッセルドルフ 牝2

父・ノヴェリスト、母・ガラディナー、母父・サンデーサイレンス
生産者・ノーザンファーム、(美)木村哲也、田辺裕信

・2週連続、南Wで4Fから馬なりで乗られる。時計はほぼ同じで3F以降は水準級の時計をマーク。ラスト1Fもバテておらず、今週は併走馬(古500万)を先行しそのまま先着している。

4・エスシーハンコック 牝2

父・ダイワメジャー、母・アグネスカルミア、母父・Came Home
生産者・高松牧場、(栗)森秀行、戸崎圭太

・9/22、9/27と栗東坂路で馬なりで乗られる。時計はともに水準以上で9/22は半マイル52.2秒、ラスト1F13.0秒。9/27は半マイル52.1秒、ラスト1F13.0秒。騎手が乗っても助手が乗ってもほぼ同じタイムとなっており、ともに併走馬に先着していることから、調子自体は良さそう。