2歳戦は開幕4週目、東京・阪神・札幌で新馬戦7鞍、未勝利戦3鞍が実施された。種牡馬別には、エピファネイア・キングカメハメハ・シルバーステート(新種牡馬)・ディスクリートキャット・ドレフォン(新種牡馬)・ノヴェリスト・ハーツクライ・モーリス・ロードカナロア・ロゴタイプ新種牡馬)が勝利を上げている。

最新の2歳世代の種牡馬ランキング(中央+地方)は下表の通り。まだ始まったばかりで僅差ながら、シルバーステート・ドレフォンの新種牡馬2頭が徐々に頭角を現してきたようだ。

2歳世代種牡馬ランキング

【2歳世代(2019年産馬)】
・順位はJBISによる中央+地方の賞金順総合ランキング
・*は新種牡馬

種牡馬代表産駒
1シルバーステート*リトス
2ドレフォン*ハイアムズビーチ
3エスポワールシチージョーストーリー
4ロードカナロアダノンスコーピオン
5マジェスティックウォリアーアーリーレッグ
6エピファネイアクラウンドマジック
7ディスクリートキャットコンバスチョン
8シニスターミニスターモーニングショー
9モーリスビーオンザマーチ
10ハーツクライレッドベルアーム
11キングカメハメハスタニングローズ
12キンシャサノキセキカイカノキセキ
13ダイワメジャーセリフォス
14コパノリッキー*ラブミードール
15ダノンレジェンドレッツリブオン
16アメリカンペイトリオット*ブレスレスリー
17リオンディーズヴァーンフリート
18ヘニーヒューズベアカキーン
19ドゥラメンテモルトフレイバー
20トゥザワールドフレッシュグリーン

週末の2歳戦勝馬(JRA)

馬名・レース名父・母の父(生産者)
レッドベルアーム
新馬/阪神芝1800
ハーツクライ・Unbridled’s Song
(ノーザンファーム)
ラブリイユアアイズ
新馬/札幌芝1200
ロゴタイプ・ヴィクトワールピサ
(社台ファーム)
コンバスチョン
新馬/東京ダ1400
ディスクリートキャット・パイロ
(ダーレー・ジャパン・ファーム)
アバンチュリエ
新馬/東京芝1600
モーリス・ディープインパクト
(ノーザンファーム)
キングエルメス
新馬/札幌芝1200
ロードカナロア・スペシャルウィーク
(木村秀則)
ジオグリフ
新馬/東京芝1800
ドレフォン・キングカメハメハ
(ノーザンファーム)
タガノフィナーレ
新馬/阪神芝1400
エピファネイア・ハーツクライ
(新冠タガノファーム)
リトス
未勝利/札幌芝1200
シルバーステート・ゼンノロブロイ
(築紫洋)
フェスティヴボス
未勝利/東京芝1600
ノヴェリスト・ネオユニヴァース
(細川農場)
スタニングローズ
未勝利/阪神芝1600
キングカメハメハ・クロフネ
(ノーザンファーム)

世代別サイアーランキング *は初年度

3歳世代4歳世代5歳世代6歳世代
1ディープインパクトディープインパクトディープインパクトディープインパクト
2キズナキズナ*ロードカナロアロードカナロア*
3モーリス*エピファネイア*オルフェーヴルハーツクライ
4エピファネイアハーツクライハーツクライキングカメハメハ
5ドゥラメンテ*ロードカナロアルーラーシップオルフェーヴル*
6ロードカナロアオルフェーヴルジャスタウェイ*ステイゴールド
7ルーラーシップルーラーシップダイワメジャールーラーシップ
8ヘニーヒューズダイワメジャーヘニーヒューズヘニーヒューズ*
9ハーツクライヘニーヒューズゴールドアリュールハービンジャー
10リオンディーズ*キンシャサノキセキハービンジャーゴールドアリュール
11キングカメハメハキングカメハメハキンシャサノキセキダイワメジャー
12ゴールドシップスクリーンヒーローキングカメハメハサウスヴィグラス
13サウスヴィグラスサウスヴィグラスバゴキンシャサノキセキ
14ホッコータルマエ*パイロブラックタイドシニスターミニスター
15マクフィ*リアルインパクト*サウスヴィグラスヨハネスブルグ
16オルフェーヴルゴールドシップ*ヴィクトワールピサスウェプトオーヴァーボード
17ダイワメジャージャスタウェイパイロディープブリランテ
18ミッキーアイル*クロフネクロフネエイシンフラッシュ*
19シニスターミニスターヴィクトワールピサディープブリランテクロフネ
20クロフネゴールドアリュールダンカーク*アイルハヴアナザー