2歳新馬・中山芝1600
1着賞金700万円

好位の外目追走から直線に向いたデュッセルドルフが直線よく伸びて、先に抜け出しかけていたカッパツハッチをゴール寸前にクビ差、差し切って1着。勝ち時計1.37.1。推定上り34.1(メンバー最速)。

プロフィール

2歳牝馬
父:ノヴェリスト
母:ガラディナー
母父:サンデーサイレンス
生産牧場:ノーザンファーム
厩舎:(美)木村哲也
騎手:田辺裕信
市場取引:2016年セレクトセール 2160万円

ノヴェリストは6/4の阪神芝1400mの新馬戦を勝ったヴァイザー(母父・アドマイヤベガ)、7/15の福島芝1800mの未勝利戦を勝ったニシノベースマン(母父・アグネスタキオン)、7/23の中京芝1400mの新馬戦を勝ったアントルシャ(母父・ゼンノロブロイ)、9/24の中山芝2000mの新馬戦を勝ったダイワメモリー(母父・アグネスタキオン)に続く、5頭目の今季中央2歳戦勝ち馬を輩出。新種牡馬の中ではロードカナロア(12頭)、エイシンフラッシュ(8頭)に次ぐ勝ち上がり頭数でヘニーヒューズと並ぶ数字。

牝系

母は32戦2勝。本馬は6番仔。母の半弟にリザーブカード(G3-関屋記念2着、G3-富士S2着、G2-阪神C3着、G3-関屋記念3着)。祖母ディナータイムが輸入基礎牝馬でフランスで14戦3勝、リステッドレースでの入着が5回。

母父

サンデーサイレンスはBMSとして10頭目の今季中央2歳戦勝ち馬を輩出。アグネスタキオンの12頭、クロフネの11頭に続く数字。

クロス

Literat:S5×S5、Lyphard:M5×M5

生産牧場

ノーザンファームは今年の中央2歳戦46頭目の勝ち上がり。今日だけで3頭目(ヘンリーバローズ、アドマイヤキング、デュッセルドルフ)の勝ち上がり。