2歳新馬・阪神ダ1800
1着賞金700万円

淡々とレースが進み、逃げたミルトジョンの外にメイショウワザシ、さらに外にカレンガリアードが位置して直線へ。すぐにメイショウがあっさり抜け出し、焦点は早くも2着争いとなったがカレンが2着確保。6頭立てで6頭が全て人気順通りに入線。勝ち時計1.55.9。推定上り36.5。

プロフィール

2歳牡馬
父:アイルハヴアナザー
母:メイショウワカツキ
母父:マンハッタンカフェ
生産牧場:富田牧場
厩舎:(栗)南井克巳
騎手:秋山真一

アイルハヴアナザーは6/11の東京芝1600mの新馬戦を勝ったホーリーレジェンド(母父・バブルガムフェロー)、6/17の東京ダ1400mの新馬戦を勝ったマイネルユキツバキ(母父・フジキセキ)、7/8の函館芝1200mの新馬戦を勝ったウインジェルべーラ(母父・フジキセキ)、9/18の中山ダ1800mの未勝利戦を勝ったマイネルアンファン(母父・サンデーサイレンス)に続く、5頭目の今季中央2歳戦勝ち馬を輩出。

牝系

母は23戦3勝。本馬は3番仔。母の半兄テイエムキャットはJG3-小倉サマージャンプ3着。祖母シーヴェが輸入基礎牝馬。3代母Edgeの孫にケイアイガーベラ(G3-カペラS、G3-プロキオンS)。4代母と5代母はともに米重賞勝ち馬。

母父

マンハッタンカフェはBMSとして7/9の福島芝1200mの新馬戦を勝ったナムラストロベリー(父・ヨハネスブルグ)、7/15の福島ダ1150mの新馬戦を勝ったココロノイコロ(父・シニスターミニスター)、8/19の小倉ダ1000mの未勝利戦を勝ったニシノダンテ(父・タイキシャトル)、9/2の札幌ダ1700mの未勝利戦を勝ったハヤブサレジェンド(父・ヘニーヒューズ)に続く、5頭目の今季中央2歳戦勝ち馬を輩出。5頭中、ダートでの勝ち上がりが4頭。

クロス

Mr. Prospector:S5×S5、Danzig:S5×S5

生産牧場

富田牧場の近年の主な活躍馬は以下の通り。

メイショウクオリア(父・マンハッタンカフェ、母・アンノウンウォーターズ by Rahy)
1着:2008京都新聞杯(Jpn2) 京都芝2200
ケイアイレオーネ(父・ヘニーヒューズ、母・モストリマーカブル by Marquetry)
1着:2012兵庫ジュニアGP(Jpn2) 園田ダ1400
1着:2013シリウスS(G3) 阪神ダ2000