3歳上オープン ハンデ 阪神ダ2000
1着賞金3600万円(付加賞57.4万円)

道中中団のインを追走していたメイショウスミトモが直線に入って外に持ち出すと、軽快な伸び脚を披露。先に抜け出して勝利目前だったドラゴンバローズを最後はクビ差交わして重賞初制覇。

プロフィール

6歳牡馬
父:ゴールドアリュール
母:ムゲン
母父:アジュディケーティング
生産牧場:フジワラフアーム
厩舎:南井克巳(栗東)
騎手:古川吉洋

ゴールドアリュールは今年の中央重賞3勝目(ゴールドドリーム、サンライズノヴァ)、通算18勝目。サラ中央ダートのサイアーランキングは2012年以降、5年連続2位で2017年も現時点で2位。AEIは2012年以降、1.53以上をキープしている。

牝系

母は12戦0勝。本馬は10番仔。半兄ロングプライドはG3-ユニコーンSの勝ち馬で、Jpn2-名古屋グランプリ2着、Jpn1-ジャパンダートダービー3着、G3-エルムS3着。母の半兄にウイングアロー(1998年JRA賞最優秀ダートホース、2000年JRA賞最優秀ダートホース、NARダートグレード競走最優秀馬。G1-フェブラリーS、G1-ジャパンカップダートなど重賞8勝)。5代母マーシユメドウが輸入基礎牝馬。

母父

アジュディケーティングはDanzig産駒。2歳時にG1-米シャンペインS、G1-カウディンSを勝ち、3歳時にG3-リヴァリッジSに勝利。2001年から2008年まで8年連続、サラ地方リーディングサイアー。BMSとして輩出した重賞勝ち馬は本馬の半兄ロングプライドに続き2頭目となった。

クロス

Northern Dancer:S4×M4

生産牧場

フジワラファームのウイングアロー以外の近年の主な活躍馬は以下の通り。

レーヌミノル(父・ダイワメジャー、母・ダイワエンジェル by タイキシャトル)
1着:2017桜花賞(G1) 阪神芝1600
1着:2016小倉2歳S(G3) 小倉芝1200
サウンドスカイ(父・ディープスカイ、母・アンジェラスキッス by Gone West)
1着:2015全日本2歳優駿(Jpn1) 川崎ダ1600
1着:2015兵庫ジュニアGP(Jpn2) 園田ダ1400
イイデケンシン(父・サンダーガルチ、母・ヘヴンリーアドヴァイス by Theatrical)
1着:2007全日本2歳優駿(Jpn1) 川崎ダ1600