現地時間7/11(日)に仏ドーヴィル競馬場にて行われた、G1-ジャンプラ賞(芝1400m)の結果と動画をお届けする。

Haras d’Etreham Prix Jean Prat(G1・芝1400m・3歳牡馬、牝馬)

・外の馬群(画面左側)でレースを主導したLaws Of Indicesが、最後まで先頭を譲らずに逃げ切り勝ち。2着に昨年のナショナルSの勝ち馬・Thunder Moon、3着に1番人気のMidtown。

1着:Laws Of Indices

牡3、父・Power、母・Sampers、母父・Exceed And Excel
調教師:K J Condon、騎手:Olivier Peslier

・今回の勝利で通算10戦3勝、G1初制覇、重賞2勝目。昨年7/18の愛G2-レイルウェイS(芝6f)の勝ち馬で、以後、G1-フェニックスS(芝6f)で4着→G1-ナショナルS(芝7f)で7着→G1-ジャンリュックラガルデール賞(芝1400m)で3着。今年は4/11のListed-愛2000ギニートライアルS(芝7f)で5着→5/16のG3-ラッケンS(芝6f)で4着→6/18のG1-コモンウェルスC(芝6f)で5着とし、ここへ出走していた馬。

・父のPowerは2009年英国産のOasis Dream産駒。現役時は9戦5勝、G1-アイリッシュ2000ギニー、G1-ナショナルS、G2-コヴェントリーSの勝ち馬。2013年から2017年までクールモアスタッドにて供用されていたが、現在は豪オークランズスタッドにて供用中。Laws Of Indicesはクールモアスタッドでの供用最終年度に種付けされて産まれた馬、ということになる。主な産駒に今年の愛G1-タタソールズゴールドCの勝ち馬・Helvic Dream

・母のSampersは2006年愛国産、18戦3勝。曽祖母のPrivityは仏G2-マルレ賞の勝ち馬。祖母の従妹・Price Tagは米G1-メイトリアークS、仏G3-パン賞の勝ち馬。

※レーシングポストのFULL result

https://www.racingpost.com/results/206/deauville/2021-07-11/789340