2歳新馬・中山芝1200
1着賞金700万円

終始前目の好位につけてレースを運んだメイラヴェルが直線、ジリジリと伸びて、逃げ込みを図るチョトツを最後、頭差交わして1着。勝ち時計1.10.0。推定上り35.3。

プロフィール

2歳牝馬
父:ダイワメジャー
母:ミリオンウィッシーズ
母父:Darshaan
生産牧場:ノーザンファーム
厩舎:(美)木村哲也
騎手:内田博幸

ダイワメジャーは12頭目の今季中央2歳戦勝ち馬を輩出。現在、サラ総合2歳リーディングサイアーの座に就いている。

牝系

母は仏7戦3勝。本馬は6番仔。母の半兄にバゴ(G1-凱旋門賞、G1-クリテリウムアンテルナシヨナル、G1-パリ大賞、G1-ガネー賞、G1-ジャンプラ賞、G3-シェーヌ賞)。3代母Coup de GenieはG1-モルニー賞、G1-サラマンドル賞、G3-カブール賞の勝ち馬。

母父

DarshaanはShirley Heights(by Mill Reef)産駒。G1-仏ダービーなど重賞4勝。BMSとして大成功を収めており、Pour Moi(G1-英ダービー)、High Chaparral(G1-英ダービー、G1-愛ダービー、G1-BCターフ2勝、G1-レイシングポストトロフィ、G1-愛チャンピオンS)、Darsi(G1-仏ダービー)などを輩出。日本ではサニングデールがG1-高松宮記念など重賞5勝をあげている。

クロス

Halo:S3×M5、Northern Dancer:S4×M4

生産牧場

ノーザンファームは今年の中央2歳戦50頭目の勝ち上がり。今日だけで4頭目(オノリス、シエラネバダ、ヴェロニカグレース、メイラヴェル)の勝ち上がりとなった。