2歳新馬・阪神芝1400
1着賞金700万円

フェールデュビアンの逃げ。これの番手につけていたアルモニカが直線に入ってあっさり、先頭に立つと、追いすがるバレンタインジェムを突き放して3馬身差の完勝。勝ち時計1.22.2。推定上り34.5(メンバー最速)。

プロフィール

2歳牝馬
父:ロードカナロア
母:アフリカンピアノ
母父:ディープインパクト
生産牧場:ノーザンファーム
厩舎:(栗)西村真幸
騎手:松若風馬

ロードカナロアは13頭目の今季中央2歳戦勝ち馬を輩出。勝ち上がり頭数ではディープインパクトの次位争いをダイワメジャー(12頭)、ヨハネスブルグ(11頭)と繰り広げているが、頭一つ抜け出して、現在2位につけている。

牝系

母は未出走。本馬は2番仔。母の全兄にワールドエース(G2-マイラーズC、G3-きさらぎ賞)。祖母マンデラはG1-独オークス3着など重賞入着3回。祖母の半弟にManduro(G1-ジャックルマロワ賞、G1-イスパーン賞、G1-プリンスオブウェイルズSなど重賞8勝)。

母父

ディープインパクトはBMSとして7/15の中京芝1600mの新馬戦を勝ったスワーヴポルトス(父・クロフネ)、9/17の中山芝1800mの未勝利戦を勝ったムーランナヴァン(父・エイシンフラッシュ)、に続く3頭目の今季中央2歳戦勝ち馬を輩出。

クロス

Northern Dancer:S5×M5

生産牧場

ノーザンファームは今年の中央2歳戦51頭目の勝ち上がり。今日だけで5頭目(オノリス、シエラネバダ、ヴェロニカグレース、メイラヴェル、アルモニカ)の勝ち上がりとなり、昨日と今日の2日間で8頭の勝ち上がり。