週末の新種牡馬産駒の戦績とここまでの累計成績をまとめている。今週はドレフォン産駒ジオグリフが札幌2歳Sを制覇した他、イスラボニータが2勝を追加し4勝目を上げるなど活躍が目立つ週となった。累計の勝率・連対率では次第にキタサンブラックが頭角を現してきているようにみえる。

週末の新種牡馬産駒の戦績(JRA)

種牡馬1着-2着-3着-他/合計備考
イスラボニータ 2- 2- 1- 2/ 7プラソン 未勝利①札幌芝1200
アールチャレンジ 未勝利①小倉芝1800
シェヴロンケリー 新馬②新潟芝1400
ロッホローモンド 未勝利②小倉芝1200
キタサンブラック 1- 1- 0- 1/ 3ジャスティンスカイ 未勝利①札幌芝2000
ガイアフォース 新馬②小倉芝1800
ドレフォン 1- 0- 2- 7/10ジオグリフ 札幌2歳S❶札幌芝1800
シルバーステート 1- 0- 1- 4/ 6タミオスター 未勝利①新潟芝2000
サトノアラジン 1- 0- 0- 4/ 5タムロキュラムン 未勝利①小倉芝1200
コパノリッキー 0- 1- 0- 1/ 2コパノニコルソン 未勝利②札幌ダ1700
ワンアンドオンリー 0- 0- 1- 0/ 1
ヴァンキッシュラン 0- 0- 1- 0/ 1
ビッグアーサー 0- 0- 0- 5/ 5
ザファクター 0- 0- 0- 2/ 2
ラニ 0- 0- 0- 2/ 2
アメリカンペイトリオット 0- 0- 0- 2/ 2
ドリームバレンチノ 0- 0- 0- 1/ 1

新種牡馬産駒のここまでの累計戦績(JRA)

種牡馬平均勝利距離1着-2着-3着-他/合計勝率連対率
シルバーステート1500m(芝8) 8- 6- 4-33/5115.7%27.5%
ドレフォン1600m(芝5ダ2) 7- 4- 6-49/6610.6%16.7%
キタサンブラック1800m(芝5) 5- 2- 3-13/2321.7%30.4%
イスラボニータ1500m(芝4) 4- 5- 4-23/3611.1%25.0%
ディーマジェスティ1100m(芝1ダ1) 2- 3- 1-16/229.1%22.7%
アメリカンペイトリオット1500m(芝2) 2- 1- 7-28/385.3%7.9%
サトノアラジン1500m(芝2) 2- 1- 5-20/287.1%10.7%
ビッグアーサー1400m(芝2) 2- 1- 2-29/345.9%8.8%
ロゴタイプ1400m(芝2) 2- 0- 2-14/1811.1%11.1%
ヴァンキッシュラン1800m(芝1) 1- 2- 2- 1/ 616.7%50.0%
ザファクター1200m(ダ1) 1- 2- 1-35/392.6%7.7%
トーセンレーヴ2000m(芝1) 1- 0- 1- 3/ 520.0%20.0%
ポアゾンブラック1200m(ダ1) 1- 0- 0- 1/ 250.0%50.0%
コパノリッキー 0- 3- 2-14/190.0%15.8%
エーシンシャラク 0- 2- 0- 2/ 40.0%50.0%
ワンアンドオンリー 0- 0- 1- 6/ 70.0%0.0%
サドンストーム 0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%
ドリームバレンチノ 0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%
ラニ 0- 0- 0- 6/ 60.0%0.0%
ヒラボクディープ 0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%

2021年新種牡馬一覧はこちら