キンシャサノキセキ産駒・ガウル、Declaration of War産駒・プリンセステソーロ、ダイワメジャー産駒・タガノカレン、ルーラーシップ産駒・サウンドシップらが好調教。

血統注目馬

プリンセステソーロの父・Declaration of WarはWar Front産駒。G1-ヨークインターナショナルS、G1-クイーンアンS、G3-ダイアモンドSの勝ち馬。現2歳がファーストクロップになり、現在、英愛ファーストシーズンサイアーランキング4位、北米ファーストシーズンサイアーランキング7位。産駒のOlmedoは先日の仏G1-ジャンリュックラガルデール賞でHappilyの2着。

4・ガウル 牡2

父・キンシャサノキセキ、母・カブリオレ、母父・Dansili
生産者・ミリオンファーム、(栗)庄野靖志、加藤祥太

・先週、加藤祥騎手が乗り、坂路で一杯に追われ、半マイル53.0秒、ラスト1F12.2秒。今週は馬なり調整だったが、先週の時計は水準以上。

・2016年の北海道セレクションセールにて734.4万円で落札。母は英7戦0勝。本馬は7番仔。母の半兄Camachoは英G3-ジャージーS2着。母の半弟Showcasingは英G2-ジムクラックSの勝ち馬で、英G1-ミドルパークS3着、英G2-デュークオヴヨークS2着。3代母Prophecyは英G1-チヴァリーパークSの勝ち馬で、英G3-ネルグウィンS2着。

7・プリンセステソーロ 牝2

父・Declaration of War、母・プリンセスデザイア 、母父・Danehill
生産者・Rockhart Trading Ltd、(栗)吉村圭司、武豊

・先週、武豊騎手が乗り、坂路を馬なりで乗られ、半マイル53.7秒、ラスト1F12.8秒。今週は助手が乗り、坂路を馬なりで乗られ、半マイル54.3秒、ラスト1F12.5秒。先週の時計はほぼ水準級。

・2016年のゴブスorbyセールにて20万ユーロで落札。母は18戦1勝。本馬は3番仔。3代母As You Desire Meは仏G2-ロワイヨモン賞2着。

9・タガノカレン 牝2

父・ダイワメジャー、母・スマートレディー、母父・ジャングルポケット
生産者・新冠タガノファーム、(栗)中村均、デムーロ

・2週連続、坂路で一杯に追われる。先週は半マイル53.1秒、ラスト1F12.8秒。今週は半マイル52.3秒、ラスト1F12.6秒。ともに一杯に追われての時計だが、水準以上の時計を出しており、調子の良さがうかがえる。

・母は社台ファームの生産馬で20戦1勝。本馬は4番仔。

11・サウンドシップ 牝2

父・ルーラーシップ、母・シージョー、母父・フジキセキ
生産者・三嶋牧場、(栗)吉田直弘、松山弘平

・10/3(火)にCWで6Fから強めに追われ、3F以降の時計は水準以上。

・母は未出走。本馬は5番仔。母の半兄ディープエアーはG3-札幌2歳S2着、G2-弥生賞3着。5代母Devon Dittyは英G1-チヴァリーパークS、英G1-フライングチルダーズSなど英重賞4勝。