現地時間9/26(日)に独ケルン競馬場にて行われた、G1-オイロパ賞(芝2400m)の結果と動画をお届けする。合わせて愛カラ競馬場にて行われた、2歳牝馬G3-ウェルドパークS(芝7f)、香港ダービー馬・Sky Darciが出走した香港シャティン競馬場にて行われたG3-セレブレーションC(芝1400m)についても触れる。

59th Preis von Europa(G1・芝2400m・3歳以上・独ケルン競馬場)

・オイロパ賞はFrankel産駒・Alpinista(牝4)が好位から抜け出して勝利。前走8/8のG1-ベルリン大賞(芝2400m)に続くG1連勝となり、前々走7/3のG2-ランカシャーオークス(芝1m3f175yds)も含めて重賞3連勝。

※レーシングポストのFULL result

https://www.racingpost.com/results/226/cologne/2021-09-26/794269

Weld Park Stakes(G3・芝7f・2歳牝馬・愛カラ競馬場)

・ウェルドパークSは、バリードイルのDubawi産駒・Concert Hall(牝2)が後方追走から直線で外から一気に末脚が弾けて差し切り勝ち。前走9/12のG1-モイグレアスタッドS(7f)では4着だった馬だが、今回の勝利を受けてウイリアムヒルでは来年の英オークスで本馬を2番人気(17.00倍)に設定母のWasは2012年の英オークスの勝ち馬だが、これまでの産駒(父は全てWar Front)は1勝馬2頭、未勝利馬1頭と不振が続いている。父がDubawiに代わり早速、重賞勝ち馬が出ることとなっているが、母同様、本馬もクラシックホースとなれるかどうか。

※レーシングポストのFULL result

https://www.racingpost.com/results/178/curragh/2021-09-26/794169

Celebration Cup (G3・Handicap・芝1400m・3歳以上・香港シャティン競馬場)

・セレブレーションCはハナを切ったSo You Think産駒・Buddies(せん6)が逃げ切り勝ち。これまでに目立った戦績は特になく今回が初の重賞勝ち。1番人気のSky Darciは後方のイン追走から直線最内を突くも3着まで。

※レーシングポストのFULL result

https://www.racingpost.com/results/416/sha-tin/2021-09-26/794249