3歳以上オープン 別定 東京芝1800
1着賞金6700万円(付加賞84万円)

ソウルスターリングが逃げる展開となり、中団の馬群の切れ目に位置していたリアルスティールが直線、外に持ち出されると軽快な末脚を披露。直後にいたサトノアラジンの追撃をクビ差抑えて久々の重賞制覇。1番人気のソウルスターリングは8着、2番人気のマカヒキは6着。

1着:2016ドバイターフ(G1) UAE芝1800
1着:2017毎日王冠(G2) 東京芝1800
1着:2015共同通信杯(G3) 東京芝1800

プロフィール

5歳牡馬
父:ディープインパクト
母:ラヴズオンリーミー
母父:Storm Cat
生産牧場:ノーザンファーム
厩舎:(栗)矢作芳人
騎手:デムーロ
募集価格:8000万円

ディープインパクト産駒は今年の中央重賞12勝目(カデナ、サトノダイヤモンド、ファンディーナ、アルアイン2勝、ミッキークイーン、アドミラブル、サトノアラジン、シャイニングレイ、ゼーヴィント、ダノンプレミアム、リアルスティール)。昨日のダノンプレミアムに続く連日の重賞勝利。

牝系

母は未出走。本馬は3番仔。全兄ラングレーは中央6勝、全弟プロディガルサンはG3-東京スポーツ杯2歳S2着、G3-東京新聞杯2着、G2-朝日セントライト記念3着。3代母が歴史的名牝・Miesque。Miesqueを牝祖とするG1馬をあげると、直仔のKingmambo、East of the Moon、孫のアマーニ、Rumplestiltskin、曾孫のKarakontie、Tapestry、本馬、がいる。

母父

Storm Catを母の父に持つ馬は世界中で大活躍中で、先日のアイリッシュチャンピオンS(G1)を勝ったDecorated Knightも母の父はStorm Catである。現在の北米BMSランキングでStorm Catは4位。Storm Catの仔であるGiant’s Causewayが5位(Gun Runnerの母の父)。現在の英愛のBMSランキングでStorm Catは5位。

クロス・同配合の主な活躍馬

Northern Dancer:M4×S5×M5。同配合の主な活躍馬はエイシンヒカリサトノアラジンラキシスキズナアユサンなど。ちなみにこの配合で中央で過去走った馬は42頭。この内、34頭が勝利しており、勝ち上がり率は驚異の81%。

生産牧場

ノーザンファームは今年の中央重賞38勝目。毎日王冠は2009年のカンパニー、2012年のカレンブラックヒル、2016年のルージュバックに続く4回目の制覇。