現地時間10/9(土)に英ニューマーケット競馬場にて行われた、2歳G1-デューハーストS(芝7f)の結果と動画をお届けする。合わせて同日に行われた2歳G3-オータムS(芝1m)についても簡単に触れる。

Darley Dewhurst Stakes(G1・芝7f(Row)・2歳)

・デューハーストSは中団追走の1番人気、ゴドルフィンのNative Trailが、逃げ粘るDubawi Legendに2馬身差をつけて差し切り勝ち。

1着:Native Trail

牡2、父・Oasis Dream、母・Needleleaf、母父・Observatory
調教師:Charlie Appleby、騎手:William Buick

・今回の勝利で通算4戦4勝G1・2勝目、重賞3勝目。6/11のデビュー戦(t7f)→7/10のG2-スーパーレイティブS(t7f)→9/12のG1-ヴィンセントオブライエンナショナルS(t7f)とデビュー3連勝を果たし、ここへ出走していた馬。前走は4戦4勝のバリードイルのPoint Lonsdale、G1-フェニックスSの勝ち馬・Ebro Riverらを相手に完勝しており、今回も勝利したことでカルティエ賞2歳チャンピオンの座がはっきりみえてきた印象。現在、ウィリアムヒルでは来年の英2000ギニーで単勝3.50倍の1番人気、英ダービーでは単勝9.00倍の2番人気となっている。

・父のOasis Dreamは2000年英国産のGreen Desert産駒。現役時は9戦4勝、G1-ジュライC(6f)、G1-ナンソープS(5f3y)、2歳G1-ミドルパークS(6f・レコード勝ち)の勝ち馬で、半姉にZenda(仏1000ギニー馬で母としてKingmanを輩出)がいる牝系の出身。現2歳まで15世代の産駒が稼働中で、Native Trailを含む18頭のG1馬をこれまでに輩出中。主な産駒にG1・6勝のMidday、G1・4勝のMuhaarar

・母のNeedleleafはジャドモントファームの生産馬。2013年英国産、未出走。伯母のAfrican Roseは英G1-スプリントCの勝ち馬で、母として英2歳G3-プリンセスマーガレットSの勝ち馬・Fair Evaを輩出。伯母のHelleborineは仏G3-オマール賞の勝ち馬で、母として英2歳G2-コヴェントリーS、英G3-パビリオンSの勝ち馬・Calyx(Kingmanの初年度産駒で現在、クールモアスタッドにて供用中)を輩出。祖母の半兄・Distant Musicは英2歳G1-デューハーストSを含む重賞4勝。

※レーシングポストのFULL result

https://www.racingpost.com/results/38/newmarket/2021-10-09/790123

Emirates Autumn Stakes(G3・芝1m(Row)・2歳)

・オータムSは、ゴドルフィンのDubawi産駒・Coroebus(牡2)が最後方追走からラスト豪快に脚を使って快勝。これで通算3戦2勝重賞初制覇。母のFirst Victoryは2歳G3-オーソーシャープSの勝ち馬で、半弟(本馬の叔父)にドバイワールドC連覇など4つのG1を制したサンダースノーがいる良血馬。ウィリアムヒルでは来年の英2000ギニーで同じゴドルフィンのNative Trailに次ぐ2番人気(単勝6.00倍)、英ダービーではNative Trailと同率の2番人気(単勝9.00倍)となっている。尚、英ダービーの1番人気はバリードイルのCamelot産駒・Luxembourg(2戦2勝)で7.00倍。

※レーシングポストのFULL result

https://www.racingpost.com/results/38/newmarket/2021-10-09/792751