週末の新種牡馬産駒の戦績とここまでの累計成績データをまとめている。今週はキタサンブラックの1勝(累計11勝目)のみ、と振るわなかった。サウジアラビアRCに出走したドレフォン産駒ウナギノボリは4着。

なお、最近の新種牡馬の状況はこちらのコラムにまとめている。
コラム・新種牡馬データ考【1】9月末までの産駒成績について

週末の新種牡馬産駒の戦績(JRA)

種牡馬1着-2着-3着-他/合計備考
キタサンブラック 1- 1- 1- 4/ 7ラスール 新馬①東京芝1600
ザファクター 0- 2- 1- 4/ 7
ドレフォン 0- 1- 2-12/15
アメリカンペイトリオット 0- 1- 0- 5/ 6
サトノアラジン 0- 0- 1- 5/ 6
ワンアンドオンリー 0- 0- 1- 0/ 1
シルバーステート 0- 0- 0- 7/ 7
ラニ 0- 0- 0- 4/ 4
コパノリッキー 0- 0- 0- 4/ 4
ビッグアーサー 0- 0- 0- 5/ 5
イスラボニータ 0- 0- 0- 3/ 3
ディーマジェスティ 0- 0- 0- 2/ 2
ロゴタイプ 0- 0- 0- 1/ 1
トーセンレーヴ 0- 0- 0- 1/ 1

新種牡馬産駒のここまでの累計戦績(JRA)

種牡馬平均勝利距離1着-2着-3着-他/合計勝率連対率
ドレフォン1500m(芝7ダ5) 12-  8- 10- 75/10511.4%19.0%
シルバーステート1500m(芝11) 11-  8-  5- 50/ 7414.9%25.7%
キタサンブラック1800m(芝9ダ2) 11-  4-  5- 25/ 4524.4%33.3%
イスラボニータ1400m(芝5ダ1)  6-  7-  6- 38/ 5710.5%22.8%
サトノアラジン1500m(芝3ダ2)  5-  1-  9- 42/ 578.8%10.5%
コパノリッキー1500m(ダ2)  2-  6-  3- 29/ 405.0%20.0%
ディーマジェスティ1100m(芝1ダ1)  2-  5-  1- 21/ 296.9%24.1%
アメリカンペイトリオット1500m(芝2)  2-  3- 10- 46/ 613.3%8.2%
ビッグアーサー1400m(芝2)  2-  2-  3- 44/ 513.9%7.8%
ヴァンキッシュラン1500m(芝2)  2-  2-  2-  1/  728.6%57.1%
ロゴタイプ1400m(芝2)  2-  0-  3- 23/ 287.1%7.1%
ザファクター1200m(ダ1)  1-  4-  4- 53/ 621.6%8.1%
ワンアンドオンリー1800m(ダ1)  1-  0-  2-  7/ 1010.0%10.0%
トーセンレーヴ2000m(芝1)  1-  0-  1-  5/  714.3%14.3%
ラニ1400m(ダ1)  1-  0-  0- 20/ 214.8%4.8%
ポアゾンブラック1200m(ダ1)  1-  0-  0-  2/  333.3%33.3%
エーシンシャラク  0-  2-  0-  2/  40.0%50.0%
サドンストーム  0-  0-  0-  2/  20.0%0.0%
ドリームバレンチノ  0-  0-  0-  2/  20.0%0.0%
ヒラボクディープ  0-  0-  0-  2/  20.0%0.0%
アイファーソング  0-  0-  0-  2/  20.0%0.0%

2021年新種牡馬一覧はこちら