2頭のディープインパクト産駒(ともにノーザンファーム生産馬)、フォックスクリークとピボットポイントの一騎打ちムード。

血統注目馬

7・ピボットポイントの母父・Pivotal。欧州で母の父として活躍馬を輩出中で、今年だけで、Cracksman(牡3,父・Frankel)が英G2-グレートヴォルティジュールS、仏G2-ニエル賞を連勝中。Magical(牝2,父・Galileo)が愛G2-デビュータントSを制覇、Hydrangea(牝3,父・Galileo)が愛G1-メイトロンSを制覇している。

12・フォックスクリーク 牡2

父・ディープインパクト、母・クロウキャニオン、母父・フレンチデピュティ
生産者・ノーザンファーム、(栗)中内田充、川田将雅

・母は10戦1勝、G3-兵庫ジュニアグランプリ3着。本馬は9番仔。全兄にボレアス(G3-レパードSの勝ち馬でJpn1-ジャパンダートダービー2着、Jpn2-浦和記念3着、G3-ユニコーンS3着)、マウントシャスタ(G3-毎日杯2着、G2-神戸新聞杯3着)、カミノタサハラ(G2-弥生賞)、ベルキャニオン(G3-共同通信杯2着)。全姉にラベンダーヴァレイ(G3-チューリップ賞3着)。祖母クロカミはG3-京王杯オータムH、G3-府中牝馬Sの勝ち馬で、他に重賞3着3回。

7・ピボットポイント 牡2

父・ディープインパクト、母・ペンカナプリンセス、母父・Pivotal
生産者・ノーザンファーム、(栗)友道康夫、ルメール

・募集価格1億2000万円。母は英愛伊で12戦3勝、英G3-フレッドダーリングSの勝ち馬で、愛G1-愛1000ギニー2着、英G2-ロックフェルS2着。本馬は8番仔。全兄にダノンジェラート(G2-セントライト記念3着)、ワールドインパクト(G2-青葉賞2着)。半兄トリコロールブルー(現役)は中央3勝。

5・メイショウマンカイ 牝2

父・マンハッタンカフェ、母・グリーンダンディ、母父・Green Desert
生産者・三嶋牧場、(栗)本田優、武豊

・母は仏独英で17戦2勝。本馬は3番仔。半姉アルケミスト(現役)は中央2勝。母の従兄SnaafyはUAEG3-ブルジナハールの勝ち馬。4代母Al BahathriはG1-愛1000ギニー、G2-コロネイションS、G2-ローザーS、G3-チャイルドSの勝ち馬。