2歳新馬・東京芝1800
1着賞金700万円

好位追走から直線入口で5頭横並びの大外につけた1番人気のギャンブラーが、仕掛けられると馬場の真ん中を堂々と抜け出して3馬身の差をつけて1着。今日の東京の新馬戦は石橋脩騎手の連勝となった。2着は中団からよく差し伸びたカヴァル。勝ち時計1.51.9。推定上り34.9。

プロフィール

2歳牡馬
父:ハービンジャー
母:アイアムマリリン
母父:マンハッタンカフェ
生産牧場:社台ファーム
厩舎:(美)斎藤誠
騎手:石橋脩
市場取引:2015年セレクトセール 2484万円

ハービンジャーは7/16の福島芝1800mの新馬戦を勝ったノームコア(母父・クロフネ)、7/22の函館芝1800mの未勝利戦を勝ったカレンシリエージョ(母父・Numerous)、10/1の中山芝2000mの未勝利戦を勝ったヴェロニカグレース(母父・ジャングルポケット)、に続く4頭目の今季中央2歳戦勝ち馬を輩出。

牝系

母は20戦3勝。本馬は2番仔。祖母ヒシシルバーメイドが輸入基礎牝馬。3代母のヒシアマゾンはG1-阪神3歳牝馬S、G1-エリザベス女王杯、G2-NZT4歳S、G2-ローズS、G2-オールカマー、G2-京都大賞典、G3-クイーンC、G3-クリスタルC、G3-クイーンSの勝ち馬で、G1-有馬記念2着、G1-ジャパンカップ2着など重賞2着4回。

母父

マンハッタンカフェはBMSとして7/9の福島芝1200mの新馬戦を勝ったナムラストロベリー(父・ヨハネスブルグ)、7/15の福島ダ1150mの新馬戦を勝ったココロノイコロ(父・シニスターミニスター)、8/19の小倉ダ1000mの未勝利戦を勝ったニシノダンテ(父・タイキシャトル)、9/2の札幌ダ1700mの未勝利戦を勝ったハヤブサレジェンド(父・ヘニーヒューズ)、9/30の阪神ダ1800mの新馬戦を勝ったメイショウワザシ、に続く、6頭目の今季中央2歳戦勝ち馬を輩出。

クロス・同配合の主な活躍馬

Northern Dancer:S5×S5。同配合の主な活躍馬は特になし。

生産牧場

社台ファームは20頭目の今季中央2歳戦勝ち馬を輩出。今週は3頭(サトノテラスオハナギャンブラー)が勝ち上がり。