2歳新馬・京都芝1800
1着賞金700万円

前半1000m61.7秒のペースで逃げたノーブルステップを余力十分に2,3番手から見ながら進んだフォックスクリークが直線、きっちり抜け出して、直後に控えていたドラセナの追撃を抑えて1着。2着はドラセナ。勝ち時計1.51.0。推定上り36.4(メンバー最速)。

プロフィール

2歳牡馬
父:ディープインパクト
母:クロウキャニオン
母父:フレンチデピュティ
生産牧場:ノーザンファーム
厩舎:(栗)中内田充
騎手川田将雅

ディープインパクトは22頭目の今季中央2歳戦勝ち馬を輩出。今週土日で3頭(マウレアオハナフォックスクリーク)が勝ち上がり。

牝系

母は10戦1勝、G3-兵庫ジュニアグランプリ3着。本馬は9番仔。全兄にボレアス(G3-レパードSの勝ち馬でJpn1-ジャパンダートダービー2着、Jpn2-浦和記念3着、G3-ユニコーンS3着)、マウントシャスタ(G3-毎日杯2着、G2-神戸新聞杯3着)、カミノタサハラ(G2-弥生賞)、ベルキャニオン(G3-共同通信杯2着)。全姉にラベンダーヴァレイ(G3-チューリップ賞3着)。祖母クロカミはG3-京王杯オータムH、G3-府中牝馬Sの勝ち馬で、他に重賞3着3回。

母父

フレンチデピュティはBMSとして、8/19の新潟芝1600mの未勝利戦を勝ったミュージアムヒル(父・ハーツクライ)、9/2の札幌芝1500mの新馬戦を勝ったスズカフェラリー(父・スズカフェニックス)、9/3の小倉芝1200mの未勝利戦を勝ったアンヴァル(父・ロードカナロア)、10/15の京都ダ1800mの未勝利戦を勝ったブルヴェルソン(父・ダイワメジャー)、に続く5頭目の今季中央2歳戦勝ち馬を輩出。

クロス・同配合の主な活躍馬

Northern Dancer:S5×M5×M5。同配合の主な活躍馬にショウナンパンドラマカヒキウリウリアンジュデジールボレアスカミノタサハラなど。

生産牧場

ノーザンファームは63頭目の今季中央2歳戦勝ち馬を輩出。今週土日で5頭(エタリオウキングスヴァリューハウナニレノヴァールフォックスクリーク)が勝ち上がり。