現地時間1/14(金)にメイダン競馬場にて行われた、G2-アルマクトゥームチャレンジラウンド1(ダ1600m)、G2-ケープヴェルディ(芝1600m)の結果と動画をお届けする。

Al Maktoum Challenge R1 Presented By Nakheel(G2・ダ1600m・3歳以上)

・アルマクトゥームチャレンジラウンド1は、昨年のゴドルフィンマイルの1,2着馬の一騎打ちとなり、ゴドルフィンマイルでは2着だったDark Angel産駒・Golden Goal(せん8)がSecret Ambitionに競り勝って1着。これが重賞初制覇。

※レーシングポストのFULL result

https://www.racingpost.com/results/1231/meydan/2022-01-14/802760

Cape Verdi Presented By Club Vista Mare(G2・芝1600m・3歳上牝馬)

・ケープヴェルディは、Footstepsinthesand産駒・Pevensey Bay(牝6)が、直線残り200の地点では後ろから2頭目の位置にいたが、外に持ち出されると一気に弾けて差し切り勝ち。これが重賞初制覇。

・同馬を管理するのは2018年にフランスのシャンティイで開業し、昨年のリュテス賞で重賞初制覇を果たしていた清水裕夫師。2019年に勇退したジョン・ハモンド師(Montjeu、Suave Dancerで凱旋門賞2勝)のおよそ半分の馬房、管理馬を引き継いでおり、Pevensey Bayもその際に引き継がれた一頭になる。

※レーシングポストのFULL result

https://www.racingpost.com/results/1231/meydan/2022-01-14/802761