現地時間2/5(土)に米ガルフストリームパーク競馬場にて行われた、G3-ホーリーブルS(ダ8.5f)と、米アケダクト競馬場にて行われた、G3-ウィザーズS(ダ9f)の結果と動画をお届けする。

Holy Bull Stakes(G3・ダ8.5f・3歳)

・ホーリーブルSは、Race Day産駒・White Abarrio(牡3)が番手追走から4角先頭に立ち、直線で後続を突き離し完勝。

・今回の勝利で通算4戦3勝、重賞初制覇。デビュー2連勝で臨んだ昨年11/27のG2-ケンタッキージョッキークラブS(d8.5f)で勝ち馬から6馬身差の3着だった馬。父のRace Dayは現役時に米重賞3勝をあげた馬でTapitの産駒。伯母のCool CowboyはG3-アルシンダガスプリント、G3-バージナハールの勝ち馬。従兄のMutasaabeqはG3-バーボンSの勝ち馬。

※レーシングポストのFULL result

https://www.racingpost.com/results/272/gulfstream-park/2022-02-05/804587

Withers Stakes(G3・ダ9f・3歳)

・ウィザーズSは、Gun Runner産駒・Early Voting(牡3)がハナを切り、そのまま逃げ圧勝。

・今回の勝利で通算2戦2勝、重賞初制覇。12/18のアケダクトでのメイドン(d8f)で勝利し、ここへ臨んでいた馬。昨年、4戦無敗でBCジュヴェナイルフィリーズなど3つの2歳G1を制したEcho Zuluを筆頭に1stクロップが走りまくったGun Runnerの勢いは年を明けても止まらず、これで5頭目の重賞勝ち馬を輩出。本馬はStorm Catの4×3のクロスを持っている馬で、Gun Runner産駒の成功例を踏襲している配合。

・伯父のSpeightstownはBCスプリント、アルフレッドG.ヴァンダービルトHの2つのG1を含む重賞4勝。叔父のIrapはG2-ブルーグラスS、G3-オハイオダービー、G3-インディアナダービーの勝ち馬。いとこ(せん馬)のCapezzanoはG1-アルマクトゥームチャレンジラウンド3、G3-ファイアーブレイクSの勝ち馬。

※レーシングポストのFULL result

https://www.racingpost.com/results/255/aqueduct/2022-02-05/804585