現地時間2/11(金)にメイダン競馬場にて行われた、G2-シングスピールS(芝1800m)、G3-UAE2000ギニー(ダ1600m)、G3-アルシンダガスプリント(ダ1200m)の結果と動画をお届けする。

Singspiel Stakes Presented By Race of UAE Innovates(G2・芝1800m・3歳以上)

・シングスピールSは、Whipper産駒の古豪・Lord Glitters(せん9)が例によって最後方追走から直線勝負の競馬を展開し、外から一気に突き抜けて差し切り勝ち。今回の勝利で通算44戦11勝、G1・2勝を含む重賞6勝目。このレースは昨年に続く連覇となる。前々走11/19のG3-バーレーンインターナショナルトロフィー(t2000m)で1着→前走1/21のG2-アルラシディーヤ(t1800m)は4着。まだまだ衰えは感じられず、ツボにはまった際の末脚の破壊力は相変わらず見事なもの。

※レーシングポストのFULL result

https://www.racingpost.com/results/1231/meydan/2022-02-11/804771

UAE 2000 Guineas Presented By Race of Creativity(G3・ダ1600m・3歳)

・UAE2000ギニーは、内ラチ沿いのほぼ最後方を追走していた赤い帽子、白シャドーロール装着のストリートセンス産駒・Azure Coast(牡3)が大外一気の追い込み勝ち。オーナーがロシア人の元ジョッキーで、本馬もロシアのローカルG2に勝利している馬。前走12/16のメイダンでのミルディフS(d1400m)に出走し1着。今回はそれ以来、57日ぶりのレースだった馬。従兄のPreservationistはG1-ウッドワードS、G2-サバーバンSの勝ち馬。

※レーシングポストのFULL result

https://www.racingpost.com/results/1231/meydan/2022-02-11/804768

Al Shindagha Sprint Presented By Sustainability Race(G3・ダ1200m・3歳以上)

・アルシンダガスプリントは、ハナに立ったOasis Dream産駒・Meraas(せん5)が逃げ切り勝ち。今回の勝利で通算14戦5勝、重賞初制覇。昨年12月にUAEへ移籍した馬で、移籍初戦の前走12/23のダ1200m戦を勝利し、ここへ出走していた馬。母のRehn’s Nestは愛G3-パークエキスプレスSの勝ち馬で、母の従姉のLoch Garmanは仏2歳G1-クリテリウムアンテルナシオナルの勝ち馬。

※レーシングポストのFULL result

https://www.racingpost.com/results/1231/meydan/2022-02-11/804772