現地時間2/18(金)にメイダン競馬場にて行われた、G2-ブルーポイントスプリント(芝1000m)、G3-UAEオークス(ダ1900m)、G3-ナドアルシバトロフィー(芝2800m)の結果と動画をお届けする。

Blue Point Sprint Presented By Jebel Ali Port(G2・芝1000m・3歳以上)

・ブルーポイントスプリントは、ゴドルフィンの5番、Dubawi産駒・Lazuli(せん5)が、好位追走からきっちり抜け出して1着。

・今回の勝利で通算14戦6勝、重賞3勝目。一昨年9月に英G3-ドバイ国際空港ワールドトロフィー(t5f34yds)、昨年5月に英G3-パレスハウスS(t5f)を制している馬で、ここは1番人気に応えての勝利。近親に英重賞2勝のCarlton House、仏重賞勝ち馬のRoyal Crusade、Zibelinaがおり、曽祖母のTalentedは英G2-サンチャリオットSの勝ち馬。

※レーシングポストのFULL result

https://www.racingpost.com/results/1231/meydan/2022-02-18/805408

UAE Oaks Presented By JAFZA(G3・ダ1900m・3歳牝馬)

・UAEオークスは、1番人気のMunnings産駒・Shahama(牝3)がスタートで出遅れ、最後方からのレースとなるも4角では先頭に並びかけ、直線で仕掛けられると後続を突き離して快勝。

・今回の勝利で通算4戦4勝、重賞初制覇。前走1/28のL-UAE1000ギニー(d1600m)に続く勝利。母のPrivate Feelingは1999年米国産、米7戦2勝。半兄のLookin at LuckyはプリークネスS、ハスケル招待S、ノーフォークS、デルマーフューチュリティの4つのG1を含む重賞8勝。姪のWait a WhileはイエローリボンS2勝、アメリカンオークスの3つのG1を含む重賞10勝。

※レーシングポストのFULL result

https://www.racingpost.com/results/1231/meydan/2022-02-18/805407

Nad Al Sheba Trophy Presented By DP World UAE(G3・芝2800m・3歳以上)

・ナドアルシバトロフィーは、15番、ゴドルフィンの青帽子、Sea The Stars産駒・Manobo(せん4)が番手追走から直線早々にラクに抜け出し、2着に5馬身半差をつけて圧勝。

・今回の勝利で通算5戦5勝、重賞2勝目。前々走9/10のL-テュレンヌ賞(t2400m)を2着に10馬身差をつけて勝利し、前走10/2のG2-ショードネイ賞(t3000m)も勝利。今回は140日ぶりのレースだった馬。母のTasadayは仏G2-ノネット賞、仏G3-プシシェ賞、仏G3-レゼルヴォワ賞の勝ち馬。祖母のTashelkaは仏G3-フィユドレール賞、仏G3-ノネット賞の勝ち馬。

※レーシングポストのFULL result

https://www.racingpost.com/results/1231/meydan/2022-02-18/805409