現地時間3/27(日)に米ニューメキシコ州のサンランドパーク競馬場にて行われた、G3-サンランドパークダービー(d9f)の結果と動画をお届けする。

Sunland Park Derby(G3・ダ9f・3歳)

・サンランドパークダービーは1番人気のNyquist産駒・Slow Down Andy(牡3)が2頭併走のインから逃げる形。3角過ぎで単騎先頭に立つと、そのまま直線も押し切って1着。

・今回の勝利で通算5戦3勝、重賞2勝目昨年12/11のG2-ロスアラミトスフューチュリティ(d8.5f)1着→2/19のG2-リズンスターS(d9f)6着とし、ここへ出走していた馬。今回の勝利で50ポイント獲得。ロスアラミトスフューチュリティで2着に降したMessierはその後、ロバートB.ルイスSを15馬身差で圧勝し、ケンタッキーダービーのアンティポストで1番人気になっている馬。

・父・Nyquistの2ndクロップ。1stクロップからはVequist(BCジュヴェナイルフィリーズ、スピナウェイS)、Gretzky the Great(サマーS)の2頭の2歳G1馬、1頭のG3勝ち馬が出ていたが、2ndクロップからは本馬、Turnerlooseが重賞勝ち。

・4代母のNorthern Fableを牝祖とする主な活躍馬にインティ(フェブラリーS)、Bernardini(プリークネスS、トラヴァーズS、ジョッキークラブゴールドカップ)がいる。

※レーシングポストのFULL result

https://www.racingpost.com/results/983/sunland-park/2022-03-28/808263

※過去記事