現地時間4/12(火)から4/14(木)にかけて英ニューマーケット競馬場にて、恒例のクレイヴン開催が行われている。本稿では3歳戦の注目レース、注目馬について触れる。英2000ギニーは4/30(土)、英1000ギニーは5/1(日)と目前に迫っており、英2000ギニーの最有力馬・Native Trailの始動戦となったG3-クレイヴンSには特にご注目頂きたい。

3日目

bet365 Feilden Stakes(Listed・芝9f・3歳)

・フェイルデンSは、Olden Times産駒・Eydon(牡3)が2着に3馬身1/4差をつけて快勝。2着は1番人気のEl Kabeir産駒・Masekela。

https://twitter.com/RacingTV/status/1514615559303811085

今回の勝利で通算3戦1勝。昨年12/11にデビュー以降、3着→2着。今回は単勝23倍のブービー人気での勝利。フェイルデンSは過去にGolden Horn(2015年)、Intello(2013年)が出ているレースで、この馬もクラシックの穴馬として評価されており、結果を受けてラドブロークスでは英ダービーの単勝オッズで本馬を34倍に設定している。尚、英2000ギニーでは単勝41倍。

・父のOlden Timesは1998年英国産のDarshaan産駒。現役時は13戦3勝、G1-ジャンプラ賞、G3-アールオブセフトンSの勝ち馬。主な産駒にTimes Up(G2-ドンカスターC2勝、G2-ロンズデールC)。Eydonの牝系はCoup de Folieに遡れるもので、バゴなどと同じファミリー。近親にフィフティーワナー(アンタレスS)、シンコウカリド(セントライト記念)。

※レーシングポストのFULL result

https://www.racingpost.com/results/38/newmarket/2022-04-14/807474

2日目

bet365 Craven Stakes(G3・芝8f・3歳牡馬、せん馬)

・クレイヴンSは、圧倒的な1番人気に推された昨年のカルティエ賞最優秀2歳牡馬、Oasis Dream産駒・Native Trail(牡3)が道中は前に馬を置いて進み、仕掛けられると鋭く伸びて快勝。

今回の勝利で通算5戦5勝重賞4勝目。昨年6/11のデビュー戦(t7f)を勝ち、以後、7/10のG2-スーパーレイティブS(t7f)→9/12のG1-ヴィンセントオブライエンナショナルS(t7f)→10/9のG1-デューハーストS(t7f)を連勝。戦績的に今回は負けられない一戦だったが、順当に勝利。ウィリアムヒルでは英2000ギニーの単勝オッズで本馬を5/4、つまりは2.25倍に設定。大本命として4/30の英2000ギニーへ向かうこととなりそうである。

※レーシングポストのFULL result

https://www.racingpost.com/results/38/newmarket/2022-04-13/807467

初日

Lanwades Stud Nell Gwyn Stakes(G3・芝7f・3歳牝馬)

・ネルグウィンSは、水色の勝負服のAclaim産駒・Cachet(牝3)が画面手前を手応えよく進み、早めに先頭に立って押し切る競馬で1着。

今回の勝利で通算9戦2勝重賞初制覇。昨年9/24のG2-ロックフェルS(t7f)2着→10/8のG1-フィリーズマイル(t8f)3着→11/5のG1-BCジュヴェナイルフィリーズターフ(t8f)4着、と重賞戦線で好走が続いていた馬で今回は1番人気での出走。今回の結果を受けてラドブロークスでは英1000ギニーで本馬を単勝17倍の11番人気に設定している。

※レーシングポストのFULL result

https://www.racingpost.com/results/38/newmarket/2022-04-12/807461

bet365 European Free Handicap(Listed・芝7f・3歳)

・「フリーハンデ」の語源となった伝統のヨーロピアンフリーハンデキャップは、ゴドルフィンのLope De Vega産駒・New Science(牡3)が勝利。今回の勝利で通算6戦3勝リステッド2勝目。昨年7/24のアスコットでのL-パットエデリーS(t7f)の勝ち馬で、以後、9/5の仏G3-ラロシェット賞(t1400m)4着→2/4のメイダンでのL-ジュメイラクラシック(t1600m)3着とし、ここへ出走していた馬。今回の結果を受けてラドブロークスでは英2000ギニーで本馬を単勝26倍の9番人気に設定している。

https://twitter.com/RacingTV/status/1513871795945975828

※レーシングポストのFULL result

https://www.racingpost.com/results/38/newmarket/2022-04-12/807462

bet365 Handicap(Class3)(0-95,3yo・芝10f)

・エリザベス女王の持ち馬でディープインパクト産駒・Educator(牡3)が勝利。今回の勝利で通算4戦2勝。前走9/25のヘイドックでのマイル戦で勝ち上がった馬で、今回は休み明けの一戦だったが勝利し、これで2連勝。1つ上の全姉・Portfolioは日本産で現在8戦2勝。

https://twitter.com/RacingTV/status/1513908505299795971

※レーシングポストのFULL result

https://www.racingpost.com/results/38/newmarket/2022-04-12/807464