2022/5/4(水)
園田8R 第23回兵庫チャンピオンシップ・JPNⅡ
3歳 定量
ダ1870m
馬場状態 良
1着賞金 3500万円

レース結果

(公式レース結果)

https://www.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceMarkTable?k_raceDate=2022%2f05%2f04&k_raceNo=8&k_babaCode=27

ブリッツファング:重賞初勝利

(注:重賞は国内平地競争のGⅠ~Ⅲ・JPNⅠ~Ⅲが対象。以下同)

ホッコータルマエ
(2009)
キングカメハメハ┌Kingmambo(Mr. Prospector)
└マンファス(ラストタイクーン)
マダムチェロキー┌Cherokee Run(Runaway Groom)
└アンフォイルド(Unbridled)
リリーオブザナイル
(2010)
バゴ┌Nashwan(Blushing Groom)
└Moonlight's Box(Nureyev)
メサイア┌エンドスウィープ(フォーティナイナー)
└ミルダンス(Mill Reef)

通算成績:4戦3勝
(これまでの主な戦績)
・1勝クラス 1着(阪神ダ1800)

父:ホッコータルマエ

ホッコータルマエは2009年生まれ。通算39戦17勝、ダート重賞を勝ちまくり、GⅠ・JPNⅠを計10勝(東京大賞典連覇、チャンピオンズC、JBCクラシックなど)。初年度産駒は現4歳世代。これが初の重賞勝ちで、他に兵庫ジュニアGP2着のレディバグなど。今年の種付料は前年から100万円upの250万円。

2022:種牡馬別重賞勝ち数

7 ロードカナロア
5 ハーツクライ
4 オルフェーヴル、キングカメハメハ、ディープインパクト、ドゥラメンテ
2 エスポワールシチー、ダイワメジャー、パイロ、ハービンジャー、リオンディーズ
1 アメリカンペイトリオット、イスラボニータ、エイシンフラッシュ、キズナ、ゴールドアリュール、サウスヴィグラス、ジャスタウェイ、スウェプトオーヴァーボード、スクリーンヒーロー、ステイゴールド、スマートファルコン、ディープスカイ、ドレフォン、トーセンラー、ホッコータルマエミッキーアイルモーリスルーラーシップ、American Pharoah、Kitten’s Joy、More Than Ready、Point of Entry

母:リリーオブザナイル

リリーオブザナイルは未出走。リリーオブザナイルの叔父に弥生賞を勝ったランニングゲイルがいる血統。

ブリッツファングは4番仔。兄弟姉妹の中央戦績は以下の通り。

初仔 ツクバソヴァール(牡、父ロジユニヴァース、2016年生)2勝
2番仔 サンコディー(牡、父ロジユニヴァース、2017年生)未勝利
3番仔 セイカリス(牡、父ジャングルポケット、2018年生)未勝利
4番仔 ブリッツファング(2019年生)

母父:バゴ

バゴは2001年フランス産。通算16戦8勝、仏G1を5勝(凱旋門賞、パリ大賞、ガネー賞、ジャンプラ賞、クリテリヨムアンテルナシヨナル)。ジャパンCはアルカセットの8着だった。代表産駒にクロノジェネシス(宝塚記念・秋華賞など)、ビッグウィーク(菊花賞)など。母父として目立った成績は上がっておらず、重賞勝ちはこれが初。

2022:ブルードメアサイアー別重賞勝ち数

4 キングカメハメハ
3 クロフネ、ダイワメジャー、ブライアンズタイム、マンハッタンカフェ
2 ウォーニング、サンデーサイレンス、シンボリクリスエス、フレンチデピュティ、Motivator、Sligo Bay
1 アグネスデジタル、アドマイヤベガ、ヴィクトワールピサ、キングヘイロー、ゴールドアリュール、サクラバクシンオー、ダンスインザダーク、ディープインパクト、デュランダル、ネオユニヴァース、バゴ、ハービンジャー、フジキセキ、Awesome Again、Broad Brush、Fusaichi Pegasus、Galileo、Giant’s Causeway、Gone West、Harlan’s Holiday、Langfuhr、Lemon Drop Kid、Montjeu、More Than Ready、Oasis Dream、Rainbow Quest、Scat Daddy、Sea The Stars、Seeking the Gold、Smart Strike、Tizway、Unbridled’s Song

生産:山春牧場

山春牧場は2022年の重賞初勝利。

2022:生産者別重賞勝ち数(敬称略)

16 ノーザンファーム
6 社台ファーム
3 岡田スタッド、三嶋牧場
2 天羽牧場、社台コーポレーション白老ファーム、春木ファーム
1 猪野毛牧場、ヴェルサイユファーム、追分ファーム、オリエント牧場、オリオンファーム、笠松牧場、杵臼牧場、木村秀則、クラウン日高牧場、グランド牧場、ケイアイファーム、酒井牧場、坂戸節子、下河辺牧場、ダーレー・ジャパン・ファーム、隆栄牧場、新冠橋本牧場、平山牧場、ムラカミファーム、村田牧場、山春牧場、吉田ファーム

他に外国産4(米国4)

2022年の重賞勝馬一覧はこちら
2021年の重賞勝馬一覧はこちら
2020年の重賞勝馬一覧はこちら
2019年の重賞勝馬一覧はこちら
2018年の重賞勝馬一覧はこちら