11/3(金)にデルマー競馬場にて行われる、G1-ブリーダーズカップジュヴェナイルフィリーズターフ(1mile turf)。ディープインパクト産駒のSeptember(セプテンバー)と、G1を連勝中の良血馬・Happily。このエイダン・オブライエン勢2頭の参戦で俄然、興味深い一戦となっている。

以下のオッズは英ブックメーカー・ウィリアムヒル社の最新のオッズ。

Rushing Fall:4.33倍
Happily:4.50倍
September:5.50倍

・10/11のG3-ジェサミンS(1 1/16miles)を勝った地元アメリカのRushing Fallがトップ評価。次いでRムーアが選んだHappily、3番手評価がディープインパクト産駒・Septemberとなっている。

Rushing Fallは2戦2勝。父はMore Than Ready、母はAutumnal、母父はStorm Cat系のForestry。以下の動画は10/11のG3-ジェサミンS(1 1/16miles)のもので、後方から直線大外一気を決める印象的な勝ち方をしている。

Happilyは5戦3勝。前々走の愛G1-モイグレアスタッドS(7f)→前走の仏G1-ジャンリュックラガルデール賞(7f209y)を連勝中。RムーアがSeptemberではなく、こちらを選ぶのも当然だろう。Happilyの血統背景については以下の過去記事をご参照頂きたい。規格外の良血馬であることが分かる。

ディープインパクト産駒・September(セプテンバー)、今夜3戦目のレースに出走!

Septemberは5戦2勝。前々走の愛G1-モイグレアスタッドS(7f)はHappilyの3着。前走の英G1-フィリーズマイル(1mile)はLaurensの2着。前走は大変惜しい競馬。重賞未勝利の割にはHappilyとのオッズ差が少なくなっているのは、能力を評価されている証だろう。以下はフィリーズマイルの直線動画を載せた過去の記事とSeptemberがデビュー勝ちを収めた際の過去記事である。

https://umahei.com/?s=september

※以下が出走予定馬一覧になります。ご参照下さい。

https://www.bloodhorse.com/horse-racing/race/usa/dmr/2017/11/3/6/breeders-cup-juvenile-fillies-turf