2歳新馬・京都ダ1400
1着賞金700万円

序盤は中団にいたタマモカトレアが手応え良く上昇し、直線入口では3、4番手に取りつくと、先に抜けていたノーウェイを競り落とし、外から伸びてきたナリタミニスターの猛追も抑えて1着。勝ち時計1.26.8。推定上り37.4(メンバー最速)。

1着:タマモカトレア(牝2・父ヘニーヒューズ)
2着:ナリタミニスター(牡2・父シニスターミニスター)
3着:ノーウェイ(牡2・父ヘニーヒューズ)
着差:クビ、2 1/2
LAP:12.6-11.4-12.3-12.6-12.8-12.8-12.3

プロフィール

2歳牝馬
父:ヘニーヒューズ
母:チャームナデシコ
母父:ワイルドラッシュ
生産牧場:野坂牧場
厩舎:(栗)木原一良
騎手:富田暁

ヘニーヒューズ産駒は今季JRA2歳戦8頭目の勝ち上がり。未勝利戦で2着、3着が続いている馬も多く、今後も勝ち上がり頭数は確実に増えていきそうな感じ。

06/18・東京芝1400mの新馬戦・ムスコローソ(母父:アドマイヤムーン)
07/01・福島ダ1150mの新馬戦・オーヴァーライト(母父:Seeking the Gold)
07/22・中京ダ1200mの未勝利・ドンフォルティス(母父:フジキセキ)
08/20・小倉芝1200mの新馬戦・オーロスターキス(母父:パラダイスクリーク)
09/02・札幌ダ1700mの未勝利・ハヤブサレジェンド(母父:マンハッタンカフェ)
10/08・京都ダ1400mの未勝利・マッスルマサムネ(母父:フジキセキ)
10/28・東京ダ1400mの新馬戦・プロミストリープ(母父:フジキセキ)
11/03・京都ダ1400mの新馬戦・タマモカトレア(母父:ワイルドラッシュ)

牝系

・母は28戦5勝(函館ダ1700、福島ダ1700、阪神ダ1800(2勝)、京都ダ1800)。2009年のゴールンデスパーT(1600万下)に勝利。
・本馬は4番仔。
・初仔タマモスマッシュ(牡・父・ブライアンズタイム)は7戦0勝。
・2番仔タマモスズラン(牝・父・サウスヴィグラス)は中央1勝
・3番仔タマモヒナマツリ(牝・父・マツリダゴッホ)は9戦0勝。
・祖母ナデシコの半兄Nediymは米仏で41戦6勝、米G3-ローリンググリーンH(芝9f)の勝ち馬で、G1-ソードダンサーH(芝12f)2着、G2-ベイメドーズH(芝9f)3着。

母父

ワイルドラッシュはWild Again産駒。G1-メトロポリタンH(ダ8f)、G1-カーターH(ダ7f)など米重賞4勝。他に重賞入着3回。BMSとして、7/23の福島芝2000mの新馬戦を勝ったスターリバー(父・スクリーンヒーロー)、8/6の新潟芝1600mの未勝利戦を勝ったダンツセイケイ(父・ダイワメジャー)、8/20の小倉芝1200mの未勝利戦を勝ったタイセイソニック(父・ディープブリランテ)、に続く今季JRA2歳戦4頭目の勝ち上がり。ダートでの勝ち上がりは本馬が初となった。

クロス

Northern Dancer:M4×S5、Nearctic:M5×M5

生産牧場

野坂牧場の近年の主な活躍馬は以下の通り。

 ナムラタイタン(父:サウスヴィグラス、母:ネクストタイム by アフリート)
 1着:2011武蔵野S(G3) 東京ダ1600
 テイエムリズム(父:プルラリズム、母:ホッカイセーラン by ヴェンチア)
 1着:1990小倉3歳S(G3) 小倉芝1200