2歳新馬・東京ダ1300
1着賞金700万円

最内からポンと出たミスターメロディが難なくハナに立つと、持ったままで後続を引き離す大楽勝劇を演じてレコード勝ち。2着は番手追走のリョーノテソーロが流れ込み。勝ち時計1.17.4(レコード)。推定上り36.0(メンバー最速)。

1着:ミスターメロディ(牡2・父Scat Daddy)
2着:リョーノテソーロ(牡2・父Justin Phillip)
3着:マコトモンジョワ(牝2・父ヘニーヒューズ)
着差:8、4
LAP:7.1-10.9-11.5-11.9-12.2-11.7-12.1

プロフィール

2歳牡馬
父:Scat Daddy
母:Trusty Lady
母父:Deputy Minister
生産牧場:Bell Tower Thoroughbreds
厩舎:(栗)藤原英昭
騎手:戸崎圭太
市場取引:2017年OBS2歳4月トレーニングセール 40万ドル

Scat Daddyはヨハネスブルグ産駒。米9戦5勝。G1-フロリダダービー、G1-米シャンペインS、G2-ファウンテンオヴユースS、G2-サンフォードSの勝ち馬で、他に重賞入着2回。2015年12月14日に既に亡くなっているが、残された産駒が大活躍しており、現在、北米サイアーランキング5位、英愛サイアーランキング16位。今年はCaravaggioが英G1-コモンウエルスCを制しており、日本時間の今朝行われたG1-BCジュヴェナイルターフを産駒のMendelssohnが制覇。明日行われるG1-BCターフスプリントでは産駒のLady Aureliaが最有力視されている状況。

牝系

・本馬は8番仔。
・初仔Trendy Lady(牝・父・Unbridled’s Song)は米13戦4勝。G3-シカゴH2着。
・2番仔Sacred Charm(牝・父・シルバーチャーム)は米5戦1勝。
・3番仔Aguilera(牝・父・Unbridled’s Song)は未出走。
・4番仔So Nice(牝・父・Fusaichi Pegasus)は米6戦1勝。
・5番仔Collaborate(牡・父・Fusaichi Pegasus)は米26戦2勝。
・6番仔Sawyers Trustylady(牝・父・Indian Charlie)は米16戦2勝。
・7番仔Trail Blaze(牡・父・Indian Charlie)は米4戦1勝。
・祖母Klassy Kimは米39戦9勝。G2-エルエンシノS(ダ8.5f)、G3-モンロヴィアH(芝6.5f)の勝ち馬で、他に重賞入着6回。

母父

・Deputy MinisterはVice Regent産駒。G1-ヤングアメリカS、G1-ローレルフュチュリティ、G2-ドンH、G2-トムフールSの勝ち馬で、他に重賞入着3回。
・父として輩出した主な産駒は、Touch Gold(G1-ベルモントS、G1-ハスケル招待Hなど米重賞3勝)、Awesome Again(G1-BCクラシック、G1-ホイットニーHなど米重賞6勝)、トーヨーシアトル(G1-東京大賞典など重賞4勝)など。
・BMSとして輩出した主な産駒は、Curlin(G1-ドバイワールドC、G1-プリークネスS、G1-BCクラシック、G1-ジョッキークラブゴールドC2勝、G1-ウッドワードS、G1-スティーヴンフォスターHなど米重賞9勝)、Rags to Riches(G1-ベルモントS、G1-ケンタッキーオークス、G1-サンタアニタオークス、G1-ラスヴィルヘネスS)、Jazil(G1-ベルモントS)、カネヒキリ(G1-フェブラリーS、G1-ジャパンカップダート2勝、Jpn1-東京大賞典、Jpn1-川崎記念、G1-ダービーGP、G1-ジャパンダートダービーなど重賞9勝)。

クロス

Mr. Prospector:S3×S5、Northern Dancer:M4×S5