現地時間9/24(土)に豪ローズヒルガーデンズ競馬場にて行われた、3歳G1-ゴールデンローズS(t1400m)、9/23(金)に豪ムーニーヴァレー競馬場にて行われた、G1-モイアS(t1000m)の結果と動画をお届けする。

Chandon Golden Rose Stakes(G1・芝1400m・3歳・9/24ローズヒルガーデンズ競馬場)

・ゴールデンローズSは、中団追走のRubick産駒・Jacquinot(牡3)が直線大外から一気に差し伸びて快勝。アタマ差の2着にゴドルフィンの1番人気・In Secret。

・今回の勝利で通算6戦3勝、G1初制覇、重賞2勝目。昨年12/26にデビュー(t1200m)し1着。その後、5着(G3)→3着(G1-ブルーダイヤモンドS)→6着(G1-ゴールデンスリッパー)。休み明けの前走G3-H.D.F.マクニールS(t1200m)を制し、ここへ出走していた馬。Shantha’s Choice(Redoute’s Choiceの母)の3×4の牝馬クロスを持つ馬。

※レーシングポストのFULL result

https://www.racingpost.com/results/311/rosehill/2022-09-24/822205

Charter Keck Cramer Moir Stakes(G1・芝1000m・3歳以上・9/23ムーニーヴァレー競馬場)

・モイアSは、Written Tycoon産駒・Coolangatta(牝3)がハナを切り、逃げ切り勝ち。2着にBella Nipotina。1番人気のRothfireは5着。

・今回の勝利で通算6戦4勝、G1初制覇、重賞3勝目。昨年10/2のデビュー戦でいきなりG3-キーンランドジムクラックS(t1000m)を使われ、これに勝利。その後、G3-B.J.マクラクランS(t1200m)、RL(※マジックミリオンズ社のセールで購入された馬のみが出走可能なリステッドレース)-ゴールドコーストマジックミリオンズ2歳クラシック(t1200m)も勝利し、デビュー3連勝。続く大一番、G1-ゴールデンスリッパー(t1200m)では1番人気に推されるも3着。その後、休養入りし、9/3の前走G2-マキュアンS(t1000m)を3着とし、ここへ出走していた馬。

※レーシングポストのFULL result

https://www.racingpost.com/results/299/moonee-valley/2022-09-23/822194