ディープインパクト産駒・ステラーインパクトは姉に米G1馬、叔母に2頭の米G1馬がいる良血馬。鞍上にM.デムーロを配し、きっちりと新馬勝ちを狙う構え。シナモンフレイバー、デュアルマンデートは上がコンスタントに勝ち上がっている実績がある母の仔。

4・ステラーインパクト 牝2

父・ディープインパクト、母・トップライナーⅡ、母父・Thunder Gulch
生産者・ノーザンファーム、(美)堀宣行、M.デムーロ

・2016年のセレクトセールにて1億3500万円で落札。
・母は未出走。
・本馬は6番仔。
・初仔Star Billing(牝・父・Dynaformer)は米12戦3勝。G1-メイトリアークS、G3-セニョリータSの勝ち馬。G1-クレメントLハーシュS2着、G1-デルマーオークス2着、G2-ハニムーンH2着、G1-アメリカンオークス3着。
・2番仔Starseeker(牝・父・Rock Hard Ten)は米1戦0勝。
・3番仔Starzilla(セン・父・Rock Hard Ten)は米16戦1勝。
・4番仔Screen Goddess(牝・父・Giant’s Causeway)は米3戦1勝。
・5番仔トップビリング(牝・父・Medaglia d’Oro)は1戦0勝。
・母の半姉Starrerは米20戦6勝。G1-サンタマルガリータHG1-サンタマリアHなど米重賞5勝。他に重賞入着5回。
・母の半姉Stellar Jayneは米22戦9勝。G1-マザーグースSG1-ガゼルHG1-ラフィアンHなど米重賞5勝。他に重賞入着5回。

5・シナモンフレイバー 牡2

父・ディープブリランテ、母・サンフラワーガール、母父・タイキシャトル
生産者・丸幸小林牧場、(美)久保田貴、大野拓弥

・2016年のセレクトセールにて1836万円で落札。
・母は未出走。
・本馬は8番仔。
・初仔ウインスペンサー(牡・父・マンハッタンカフェ)は中央4勝
・2番仔ダンツキッスイ(牡・父・シンボリクリスエス)は中央3勝。G3-アーリントンCの勝ち馬で、Jpn3-サマーチャンピオン3着。
・3番仔ウインバンディエラ(牡・父・キングカメハメハ)は中央3勝・地方2勝。
・4番仔プラスティックボム(牡・父・ダイワメジャー)は6戦0勝。
・5番仔アートフェスタ(牡・父・ゼンノロブロイ)は中央現役・中央3勝
・6番仔ジェルミナーレ(牝・父・アドマイヤムーン)は中央現役・中央1勝
・7番仔バッファゴー(牡・父・ディープブリランテ)は未出走。
・母の半兄アタラクシア(父・デインヒル)は中央3勝、G1-ダービー3着。母の半兄トリッキーアイズ(父・ブラックタイアフェアー)は中央2勝、G3-札幌2歳S3着。

9・デュアルマンデート 牡2

父・ダイワメジャー、母・ヒシシルバーメイド、母父・Silver Deputy
生産者・社台ファーム、(美)萩原清、北村宏司

・2015年のセレクトセールにて5076万円で落札。
・母は9戦1勝(中山芝1200新馬)。
・本馬は9番仔。
・初仔ニードルポイント(牡・父・フジキセキ)は中央4勝
・2番仔アイアムマリリン(牝・父・マンハッタンカフェ)は中央3勝
・3番仔ボーシュヴァル(牝・父・ゼンノロブロイ)は地方4勝。
・4番仔アルジェンタム(牡・父・アグネスタキオン)は中央3勝
・5番仔アミカブルナンバー(牝・父・ダイワメジャー)は中央5勝
・6番仔アルピナブルー(牝・父・フジキセキ)は7戦0勝。
・7番仔シルヴァーバレット(牡・父・キャプテントゥーレ)は地方1勝。
・8番仔オーバーレイ(牝・父・ダイワメジャー)は3戦0勝。
・祖母ヒシアマゾンは中央10勝、1993年のJRA最優秀2歳牝馬、1994年のJRA最優秀3歳牝馬、1995年のJRA最優秀4歳以上牝馬。G1-阪神3歳牝馬S、G1-エリザベス女王杯、G2-NZT4歳S、G2-ローズS、G2-オールカマー、G2-京都大賞典、G3-クイーンC、G3-クリスタルC、G3-クイーンSの勝ち馬で、G1-有馬記念2着、G1-ジャパンカップ2着など重賞2着4回。