2歳新馬・京都芝2000
1着賞金700万円

好位外目追走からスムーズに直線に向いたスラッシュメタルが追い出されると、一気に先頭に立ち、セーフティーリードを終始キープしてそのまま1着。道中後方から外を通ってまくり気味に進出していたユーキャンスマイルが外から差して2着。勝ち時計2.03.9。推定上り34.2。

1着:スラッシュメタル(牡2・父ワークフォース)
2着:ユーキャンスマイル(牡2・父キングカメハメハ)
3着:パシュパティナート(牝2・父ヴィクトワールピサ)
着差:1 3/4、クビ
LAP:12.8-11.6-12.9-13.1-13.5-13.1-12.4-11.9-11.3-11.3

プロフィール

2歳牡馬
父:ワークフォース
母:ゼマティス
母父:ゼンノロブロイ
生産牧場:ノーザンファーム
厩舎:(栗)西村真幸
騎手:岩田康誠

・ワークフォースはキングズベスト産駒。9戦4勝。G1-英ダービー、G1-凱旋門賞、G3-ブリガディアジェラルドSの勝ち馬で、他にG1-キングジョージ6世&クイーンエリザベスS2着など重賞入着3回。
・ワークフォース産駒は今季JRA2歳戦4頭目の勝ち上がり。

 07/08・福島芝1200m未勝利・ダンツクレイオー(母父・ハーツクライ)
 07/16・函館芝1200m未勝利・ヤマノグラップル(母父・サンデーサイレンス)
 08/06・札幌芝1800m新馬戦・ペプチドオーキッド(母父・クロフネ)
 11/05・京都芝2000m新馬戦・スラッシュメタル(母父・ゼンノロブロイ)

牝系

・母は6戦0勝。
・本馬は3番仔。
・初仔アドマイヤフィズ(牝・父・ワークフォース)は地方4勝。
・2番仔ゼマティスの2014(牡・父・ルーラーシップ)は未出走。
・母の半兄ロジユニヴァースは中央5勝、2009年のJRA最優秀3歳牡馬。G1-日本ダービー、G2-弥生賞、G3-札幌2歳S、G3-ラジオNIKKEI杯の勝ち馬で、G2-札幌記念2着。
・3代母ソニンクを牝祖とする他の活躍馬にモンローブロンド、ジューヌエコール、ノットアローン、ランフォルセ、オデュッセウス、ディアドラ、ノーザンリバーなど。

母父

・ゼンノロブロイはサンデーサイレンス産駒。20戦7勝。2004年のJRA年度代表馬、最優秀4歳以上牡馬。G1-ジャパンC、G1-有馬記念、G1-天皇賞(秋)、G2-神戸新聞杯、G2-青葉賞の勝ち馬で、他にG1-日本ダービー2着、G1-ヨークインターナショナルS2着など重賞入着9回。
・ゼンノロブロイはBMSとして、今季JRA2歳戦5頭目の勝ち上がり。

 07/23・中京芝1400m新馬戦・アントルシャ(父・ノヴェリスト)
 10/09・東京芝1600m新馬戦・ゴールドギア(父・ロードカナロア)
 10/22・京都芝1600m未勝利・ヴァルディノート(父・ヨハネスブルグ)
 11/04・東京ダ1600m未勝利・エンパイアミライ(父・エンパイアメーカー)
 11/05・京都芝2000m新馬戦・スラッシュメタル(父・ワークフォース)

クロス

Mr. Prospector:S4×M5×M5、Nureyev:S5×M5

生産牧場

ノーザンファームは今季JRA2歳戦79頭目の勝ち上がり。今週の3日間開催で4頭(コズミックフォース、ジーナスイート、ライレローズ、スラッシュメタル)の勝ち上がり。