ノヴェリスト産駒・テトラクォークは兄姉3頭がいずれも中央で勝ち上がっている馬で、母父のアグネスタキオンは現在、中央2歳戦で13頭が勝ち上がりと好調。母も芝1200mの新馬戦を勝ち上がっている馬で、ここは注目が集まる存在。

15・テトラクォーク 牝2

父・ノヴェリスト、母・フェルミオン、母父・アグネスタキオン
生産者・ノーザンファーム、(美)黒岩陽一、石橋脩

・募集価格1800万円。
・母は13戦1勝(中山芝1200m・2歳12月・新馬戦)。
・本馬は4番仔。
・初仔ストレンジクォーク(牡・父・メイショウサムソン)は中央現役・中央4勝
・2番仔アップクォーク(牡・父・ベーカバド)は中央現役・中央3勝
・3番仔チャームクォーク(牝・父・クロフネ)は中央現役・中央1勝
・母の半兄にタイキフォーチュン(父・シアトルダンサーⅡ、中央4勝。G1-NHKマイルC、G3-毎日杯の勝ち馬)、母の半姉にタイキダイヤ(父・オジジアン、中央4勝。G3-クリスタルCの勝ち馬で他に重賞入着3回)、母の半兄にタイキリオン(父・Wild Again、中央5勝・地方3勝。G2-ニュージーランドTの勝ち馬)。
・従兄にセイウンコウセイ(父・アドマイヤムーン、中央現役・中央6勝。G1-高松宮記念の勝ち馬でG3-シルクロードS2着)。

2・アノマリー 牡2

父・ベーカバド、母・スマイルユー、母父・スタチューオブリバティ
生産者・三石川上牧場、(美)岩戸孝樹、西田雄一

・2016年の北海道サマーセールにて270万円で落札。
・母は9戦0勝。
・本馬は初仔。
・母の半兄メイショウウズシオ(父・オペラハウス)は中央5勝(小倉芝1200、中京芝2000、京都芝2000、京都芝1800、阪神芝2400)。
・祖母の半姉ブランピュール(父・アンバーシャダイ)は中央2勝、G1-阪神ジュベナイルF3着。

3・ハードリバー 牡2

父・ハードスパン、母・デルマザシキワラシ、母父・タニノギムレット
生産者・若林順一、(美)本間忍、伴啓太

・2016年の北海道オータムセールにて540万円で落札。
・母は社台ファームの生産馬で17戦0勝。
・本馬は初仔。
・3代母ホワイトウォーターアフェアは英仏愛14戦4勝、G2-ポモーヌ賞、G3-ジョンポーターSの勝ち馬でG1-ヨークシャーオークス2着、G1-愛セントレジャー3着など重賞入着5回。
・3代母ホワイトウォーターアフェアの直仔にアサクサデンエン(G1-安田記念、G2-京王杯スプリングCの勝ち馬で、他にG1-安田記念2着など重賞入着2回)、スウィフトカレント(G3-小倉記念の勝ち馬でG1-天皇賞(秋)2着など重賞入着3回)、ヴィクトワールピサ(2011年JRA賞最優秀4歳以上牡馬、2010年JRA賞最優秀3歳牡馬。G1-皐月賞、G1-有馬記念、G1-ドバイワールドC、G2-弥生賞、G2-中山記念、G3-ラジオNIKKEI杯の勝ち馬で、他にG1-日本ダービー3着、G1-ジャパンC3着)。