2歳新馬・京都芝1800
1着賞金700万円

中団待機のダノンフォーチュンがスムーズに直線、外に持ち出されると、末脚爆発。残り200を切る辺りで早くも先頭に立ち、そのまま後続と差を広げ1着。2着は内の狭いところを割って差してきたシーリア。勝ち時計1.50.7。推定上り34.9(メンバー最速)。

1着:ダノンフォーチュン(牡2・父ディープインパクト)
2着:シーリア(牝2・父キングカメハメハ)
3着:レッドルーク(牡2・父オルフェーヴル)
着差:3 1/2、クビ
LAP:12.8-11.6-12.1-12.9-13.2-12.8-12.3-11.5-11.5

プロフィール

2歳牡馬
父:ディープインパクト
母:ペニーズフォーチュン
母父:Storm Cat
生産牧場:下河辺牧場
厩舎:(栗)大久保龍
騎手:浜中俊

ディープインパクト産駒は今季JRA2歳戦32頭目の勝ち上がり。

牝系

・母は14戦4勝。
・本馬は6番仔。
・初仔Hockley(セン・父・A.P. Indy)は米加で42戦8勝。
・2番仔Coppermine(牝・父・Unbridled’s Song)は未出走。
・3番仔Distortionist(牡・父・Distorted Humor)は米加で10戦2勝。
・4番仔アンジェルブ(牝・父・Tiznow)は5戦0勝。
・5番仔ダノンブライト(牡・父・ディープインパクト)は中央現役・中央2勝
・母の半兄にOld Trieste(米14戦6勝、G2-カリフォルニアンSG2-デルマーBCHG2-スワップスSG3-アファームドHの勝ち馬で、他に重賞入着3回)。

母父

Storm CatはBMSとして今季JRA2歳戦7頭目の勝ち上がり。ロックディスタウン(G3-札幌2歳S)、ゴーフォザサミット(百日草特別)が既に2勝をあげており、中身の濃い戦績。

 07/08・中京芝1600m新馬戦・ミッキーマインド(父・ディープインパクト)
 08/06・新潟芝1800m新馬戦・ロックディスタウン(父・オルフェーヴル)
 09/23・中山芝1800m未勝利・ゴーフォザサミット(父・ハーツクライ)
 10/14・東京芝1600m新馬戦・マウレア(父・ディープインパクト)
 10/29・東京ダ1400m未勝利・ビレッジキング(父・キングヘイロー)
 11/11・東京ダ1400m未勝利・リードザウインド(父・キンシャサノキセキ)
 11/12・京都芝1800m新馬戦・ダノンフォーチュン(父・ディープインパクト)

クロス・同配合の主な活躍馬

Northern Dancer:M4×S5。同配合の主な活躍馬はリアルスティール、エイシンヒカリ、サトノアラジン、ラキシス、キズナ、アユサンなど。

生産牧場

下河辺牧場は今季JRA2歳戦7頭目の勝ち上がり。7頭中、3頭はディープインパクト産駒。

 09/23・中山ダ1800m未勝利・ユイノシンドバッド(父・モンテロッソ)
 09/23・阪神芝1800m未勝利・マイスターシャーレ(父・ディープインパクト)
 10/14・東京芝1600m新馬戦・マウレア(父・ディープインパクト)
 10/15・京都芝1600m未勝利・メガリージョン(父・キングカメハメハ)
 11/04・福島芝1800m未勝利・プタハ(父・ヘニーヒューズ)
 11/12・東京ダ1600m未勝利・デルマシャンパン(父・ヴァーミリアン)
 11/12・京都芝1800m新馬戦・ダノンフォーチュン(父・ディープインパクト)