2023 ビホルダーマイルS・レース結果

現地時間3/11(土)に米サンタアニタ競馬場にて行われた、牝馬G1-ビホルダーマイルS(d8f)の結果と動画をお届けする。

Beholder Mile Stakes(G1・ダ8f・4歳以上牝馬)

・1番人気のArrogate産駒・Fun To Dreamが番手追走から早め先頭からの押し切りを狙ったところに、好位追走からA Mo Reayが追いすがり、直線は激戦となったがA Mo Reayがアタマ差抜け出して1着。

1着:A Mo Reay

牝4、父・Uncle Mo、母・Margaret Reay、母父・Pioneerof The Nile
調教師:Brad H Cox、騎手:Flavien Prat

・今回の勝利で通算12戦5勝、G1初制覇、重賞2勝目。前走2/4のG3-バヤコアS(d8.5f)で重賞初制覇を果たしたばかりの馬。

・父のUncle Moは2008年米国産のIndian Charlie産駒。Grey Sovereign→フォルティノから続くこの父系の屋台骨を支える存在で現役時は8戦5勝、BCジュヴェナイル、シャンペンSの2つの2歳G1を含む重賞3勝、2010年のエクリプス賞最優秀2歳牡馬。主な産駒にNyquist(ケンタッキーダービー、BCジュヴェナイル等)。A Mo Reayは12頭目の産駒G1馬になる

・母のMargaret Reayは2012年米国産、13戦1勝、ミスグリオS(G3)2着馬。母の従姉・ワンダーレディアンエルはG1-CCAオークス、G2-デモワゼルSの勝ち馬。

※レーシングポストのFULL result

https://www.racingpost.com/results/257/santa-anita/2023-03-11/835309