2023 ウィリアムレイドS・レース結果

現地時間3/24(金)に豪ムーニーヴァレー競馬場にて行われた、G1-ウィリアムレイドS(t1200m)の結果と動画をお届けする。

3 Point Motors William Reid Stakes(G1・芝1200m・3歳以上)

・1番人気のニュージーランド調教馬、Imperatrizが中団追走から4角手前までに3番手まで上昇。直線で俊敏に抜け出して1着。

1着:Imperatriz

牝4、父・I Am Invincible、母・Berimbau、母父・Shamardal
調教師:Mark Walker、騎手:Opie Bosson

・今回の勝利で通算19戦13勝、G1・5勝目。これまでにニュージーランドで4つのG1を勝ってきた馬で、今年は1/1のNZG1-レイルウェイS(t1200m)、2/11のNZG1-BCDグループスプリント(t1400m)に勝利。前走3/4の豪G1-カンタベリーS(t1300m)を2着とし、ここへ1番人気で出走していた馬。

※レーシングポストのFULL result

https://www.racingpost.com/results/299/moonee-valley/2023-03-24/836441