2023 ロッキンジS等・レース結果

現地時間5/20(土)に英ニューベリー競馬場にて行われた、G1-ロッキンジS、豪ドゥームベン競馬場にて行われた、G1-ドゥームベンC、豪モーフェットビル競馬場にて行われた、G1-ザ・グッドウッドの結果と動画をお届けする。

Al Shaqab Lockinge Stakes(G1・芝8f・4歳以上)(British Champions Series)

・ロッキンジSは、1番人気のDubawi産駒・Modern Games(牡4)が後方追走から豪快に差し脚を伸ばし差し切り勝ち。今回の勝利で通算15戦8勝、G1・5勝目、重賞6勝目。昨年11月に優勝したBCマイル以来のレースだった前走4/14の米G1-メイカーズマークマイルS(t8f)は2着。今回はメンバー的にも順当勝ちな印象で、6/20のロイヤルアスコットのクイーンアンSが次走となろうが、ウィリアムヒルでは本馬とInspiralを単勝4倍の1番人気に設定している。

※レーシングポストのFULL result

https://www.racingpost.com/results/36/newbury/2023-05-20/835772

XXXX Doomben Cup(G1・芝2000m・2歳以上)

・ドゥームベンCは、Archipenko産駒・Huetor(せん6)が中団追走から差し切り勝ち。今回の勝利で通算23戦7勝、G1・2勝目昨年に続きこのレース連覇達成。Mr. Prospectorの3×4、Nureyevの4×3のクロスを持つフランス産馬。半姉のVilla Marinaは仏G1-オペラ賞、仏G3-プシシェ賞の勝ち馬。

※レーシングポストのFULL result

https://www.racingpost.com/results/467/doomben/2023-05-20/841532

The TAB Goodwood(G1・芝1200m・3歳以上)

・ザ・グッドウッドは、Merchant Navy産駒・Royal Merchant(牝3)が5番手追走から直線抜け出して勝利。今回の勝利で通算12戦4勝、G1初制覇、重賞2勝目。前走5/6のG2-トビンブロンズSに続き、重賞連勝。父のMerchant Navyは2014年豪州産のFastnet Rock産駒。ロイヤルアスコットのG1-ダイヤモンドジュビリーS、豪G1-クールモアスタッドSの勝ち馬で、現3歳が1stクロップ。Royal Merchanは初の産駒G1馬になる

https://twitter.com/WorldRacing1/status/1659814403263397889

※レーシングポストのFULL result

https://www.racingpost.com/results/462/morphettville/2023-05-20/841536