ハードスパン産駒・プロスパラスデイズ、エンパイアメーカー産駒・プリティーレディー、アイルハヴアナザー産駒・セイマスカレードなどに注目が集まりそうなレース。3頭の父はいずれも現在、中央2歳戦で6頭が勝ち上がりで、全くの同数で並んでいる現況。

13・プロスパラスデイズ 牡2

父・ハードスパン、母・チャリティークエスト、母父・コロナドズクエスト
生産者・ダーレー・ジャパン・ファーム、(美)二ノ宮敬、三浦皇成

・母はカナダ・アメリカで18戦1勝
・本馬は6番仔。
・初仔ノウレッジ(牡・父・ストリートセンス)は中央現役・中央5勝。G3-新潟2歳S2着。
・2番仔レッドフェザー(牝・父・ディープスカイ)は中央1勝
・3番仔エンデヴァー(セ・父・コマンズ)は地方6勝。
・4番仔ファンドレイザー(セ・父・エンパイアメーカー)は中央現役・中央1勝
・5番仔シグニファイア(牡・父・ストリートセンス)は未出走。
・3代母Banker’s Ladyは米10戦8勝G1-トップフライトH(ダ9f)G1-シュヴィーH(ダ8.5f)G1-レイディーズH(ダ10f)G2-ベッドオーロージズH(ダ8f)G2-ロングルックH(ダ9f)の勝ち馬。

5・プリティーレディー 牝2

父・エンパイアメーカー、母・ディープインアスク、母父・ディープインパクト
生産者・Shall Farm、(栗)梅田智之、戸崎圭太

・母は10戦0勝。
・本馬は2番仔。
・初仔コロラトゥーレ(牝・父・タイキシャトル)は中央現役・中央2勝
・3代母ディアーミミの孫にMidshipman(米、UAEで8戦5勝。2008年のエクリプス賞最優秀2歳牡馬。米2歳G1-BCジュヴェナイル(AW8.5f)米2歳G1-デルマーフューチュリティS(AW7f)の勝ち馬で、G1-BCダートマイル3着、G1-ノーフォークS2着)。
・3代母ディアーミミの曾孫にFrosted(米、UAEで19戦6勝。G1-ウッドメモリアルSG1-メトロポリタンHG1-ホイットニーSG2-アルマクトゥームチャレンジR2G2-ペンシルヴァニアダービーの勝ち馬。他にG1-ベルモントS2着など重賞入着6回)。

4・セイマスカレード 牝2

父・アイルハヴアナザー、母・フジタカローズ、母父・ブライアンズタイム
生産者・山春牧場、(美)中川公成、吉田隼人

・母は66戦4勝(小倉ダ1000、京都ダ1800、函館ダ1700、阪神障3000)。新馬戦(2歳8月・小倉芝1200)は7着。
・本馬は7番仔。
・初仔デンコウマオ(牝・父・ファルブラヴ)は地方4勝。
・2番仔ラガートモヒーロ(牡・父・アドマイヤドン)は中央6勝。
・3番仔ヴァンドール(牝・父・アドマイヤボス)は地方1勝。
・4番仔ラガービックヒーロ(牡・父・ゴールドアリュール)は1戦0勝。
・5番仔フジタカローズの2012(牝・父・サムライハート)は未出走。
・6番仔オプティマスローズ(牝・父・ヨハネスブルグ)は3戦0勝。
・祖母ウィンディロマンス中央4勝