ハードスパン産駒・サトノプライドは桜花賞馬・レーヌミノルの半弟で、兄姉は軒並み中央で勝ち上がり。ゴールドアリュール産駒・バーンフライは米2歳牝馬チャンピオンの孫。キクノウェスターは近況、絶好調のシニスターミニスター産駒で、母はダートの新馬戦勝ちの実績あり。いずれも血統的に興味深く注目が集まる存在。

15・サトノプライド 牡2

父・ハードスパン、母・ダイワエンジェル、母父・タイキシャトル
生産者・フジワラファーム、(栗)南井克巳、古川吉洋

・2016年の北海道セレクションセールにて4212万円で落札。175頭の売却頭数中、3番目の高評価額。
・母は4戦0勝。
・本馬は10番仔。
・初仔ダイワグロリア(牝・父・ダイワテキサス)は7戦0勝。
・2番仔ダイワアセット(牡・父・スペシャルウィーク)は中央2勝
・3番仔ダイワジョンクック(牡・父・スペシャルウィーク)は8戦0勝。
・4番仔ダイワデッセー(牝・父・スペシャルウィーク)は中央3勝。G2-フローラS3着。
・5番仔ダイワストリーム(牝・父・ダイワメジャー)は中央3勝
・6番仔ダイワブレス(牝・父・ダイワメジャー)は中央1勝
・7番仔ダイワプロパー(牝・父・ダイワメジャー)は中央現役・中央3勝
・8番仔サトノマイヒメ(牝・父・ダイワメジャー)は中央現役・中央1勝
・9番仔レーヌミノル(牝・父・ダイワメジャー)は中央現役・中央3勝G1-桜花賞G3-小倉2歳Sの勝ち馬で、G2-京王杯2歳S2着、G2-フィリーズレビュー2着、G1-阪神ジュベナイルF3着。
・母の半兄にフサイチヒロシ(中央6勝。G3-シリウスS3着)。
・祖母プリンセススキー中央2勝G3-ラジオたんぱ3歳牝馬Sの勝ち馬。
・母の従兄にコスモリアライズ(中央1勝地方3勝G3-兵庫ジュニアグランプリの勝ち馬)。

9・キクノウェスター 牡2

父・シニスターミニスター、母・シフォンベール、母父・El Prado
生産者・矢野牧場、(栗)奥村豊、浜中俊

・2016年の北海道サマーセールにて1350万円で落札。
・母は社台ファームの生産馬で16戦2勝(京都ダ1200、笠松ダ1400)。新馬戦(3歳2月・京都ダ1200)は1着
・本馬は6番仔。
・初仔キセキノチャンス(牝・父・ゴールドアリュール)は中央1勝・地方2勝。
・2番仔ファイネストアワー(牡・父・チチカステナンゴ)は中央1勝・地方4勝。
・3番仔カズノテナンゴ(牡・父・チチカステナンゴ)は中央1勝
・4番仔シャイニングアロー(牝・父・キンシャサノキセキ)は中央1勝・地方2勝。
・5番仔トモジャバルジャン(牡・父・ダノンシャンティ)は中央現役・6戦0勝。
・母の全姉ウォーターポラリス中央1勝。G3-フェアリーS2着。

16・バーンフライ 牡2

父・ゴールドアリュール、母・ロードクロサイト、母父・Unbridled’s Song
生産者・ノースヒルズ、(栗)矢作芳人、岩田康誠

・母は7戦0勝。
・本馬は初仔。
・祖母Folkloreは米8戦4勝。2005年のエクリプス賞最優秀2歳牝馬。米2歳G1-BCジュヴェナイルフィリーズ(ダ8.5f)米2歳G1-メイトロンS(ダ7f)米2歳G2-アディロンダックSの勝ち馬で、他に重賞入着2回。