11/27更新分の2歳戦勝ち上がり状況データをお届けする。種牡馬別、BMS別、生産者別の各勝ち上がりデータの概要をご覧頂きたい。

種牡馬別勝ち上がりデータ

先週はディープインパクトが4頭勝ち上がったのを筆頭に、上位陣が順当に勝ち星を積み上げている。複数勝ち上がりとなったのは以下の4頭。ディープインパクトの3連対率は驚異の61%。

・ディープインパクト:4頭
・ロードカナロア:2頭
・ルーラーシップ:2頭
・ハードスパン:2頭

http://umahei.com/page-169/data2saisyuboba

BMS別勝ち上がりデータ

先週は複数勝ち上がりとなった馬は無く、上位陣ではサンデーサイレンス、フジキセキ、アグネスタキオン、ブライアンズタイムが各1頭勝ち上がり。首位サンデーサイレンス(23頭)と2位フジキセキ(18頭)の差は5頭と変わらず。

http://umahei.com/page-169/2saidatabms

生産者別勝ち上がりデータ

先週はノーザンファームが5頭の勝ち上がりで、他に複数頭勝ち上がりの生産者はなし。ノーザンファームはトータル93頭の勝ち上がりで、2位の社台ファーム(30頭)にトリプルスコアの差をつけて首位独走中。

http://umahei.com/page-169/2saidataseisansya