12/17時点の現2歳世代リーディングサイアー、総合順位は以下の通り。新種牡馬(黄色マーカーで表示)であるロードカナロア、オルフェーヴルらの動向についても触れる。

種牡馬代表産駒
1ディープインパクトダノンプレミアム
2ロードカナロアステルヴィオ
3ダイワメジャーフロンティア
4ルーラーシップリリーノーブル
5ヘニーヒューズドンフォルティス
6ハーツクライグレイル
7オルフェーヴルラッキーライラック
8キンシャサノキセキカシアス
9シニスターミニスターハヤブサマカオー
10ヨハネスブルグタイセイプライド
11サウスヴィグラスストロングハート
12パイロハセノパイロ
13エイシンフラッシュコスモイグナーツ
14ステイゴールドディロス
15ゴールドアリュールゴールドパテック
16ノヴェリストヴァイザー
17ハービンジャーカフジバンガード
18シンボリクリスエスルヴァンスレーヴ
19ディープブリランテマイネルキャドー
20キングカメハメハビッグスモーキー

ロードカナロア

総合ランキング2位。ステルヴィオが朝日杯FSで2着までよく追い上げ、アンフィトリテが500万特別(さざんか賞・阪神芝1200m)を勝つなど相変わらずの好調ぶりをみせたものの、ランキング1位ディープインパクトの産駒ダノンプレミアムが朝日杯FS優勝を果たしたため、差は詰まらず。

新馬戦は6頭が出走し、ダイアトニックが見事デビュー勝ち。

ダイアトニック【12/16(土)新馬戦(阪神芝1600)勝ち馬】

勝馬一覧と距離別成績はこちら。

http://umahei.com/page-3114

オルフェーヴル

ランキング7位。先週は勝ち星なし。1勝クラスの出走は無し。未勝利戦でムーンレイカーがデビューから4戦連続2着、モルフェオルフェが逃げ粘っての3着、などの成績を残している。

新馬戦は5頭が出走し、ミッキードーヴィルの3着が最良成績。

http://umahei.com/page-3104