障害4歳以上 別定 京都芝3930
1着賞金4100万円(付加賞38.5万)

6歳牡馬
父:マンハッタンカフェ
母:ステラマドレード
母父:フォーティナイナー
生産牧場:チャンピオンズファーム
厩舎:荒川義之(栗東)
騎手:熊沢 重文
市場取引:2012年セレクトセール 2,153万円

マドリードカフェが障害転向後、3連勝で障害重賞初制覇。

父:マンハッタンカフェ産駒は障害重賞初制覇。今年の中央重賞4勝目(アメリカズカップ、シャケトラ、プラチナムバレット)。

マンハッタンカフェはファーストクロップの2004年生まれから2014年生まれまでの11世代の内、当該世代で重賞勝ち馬が出なかったクロップは2010年生まれ世代と2011年生まれ世代の2世代のみだったが、2011年5月25日生まれの本馬の今日の勝利で、残す重賞未勝利世代は現7歳の2010年生まれ世代のみとなった。

ちなみに2010年生まれのマンハッタンカフェ産駒で、ここまでもっとも中央で稼いだ馬はバッドボーイ。2012年のG3-ラジオNIKKEI杯2歳S(阪神芝2000)でエピファネイアの2着、2013年のG3-毎日杯(阪神芝1800)でキズナの3着、と2度の重賞入着実績がある。

牝系:母のステラマドレードは22戦3勝。2006年のG3-ラジオNIKKEI賞(福島芝1800)を3着。本馬は初仔。

母父:フォーティナイナーは2016年のサラ総合BMSランキング16位(AEI・0.71)。BMSとして2012年のG2-京都記念(京都芝2200)など重賞2勝のトレイルブレイザーなどを輩出。

クロス:Halo:S3×M5、Mr. Prospector:M3×M4

生産牧場:チャンピオンズファームは同名義では平地、障害含めて中央重賞初制覇。