4/7、4/8の勝ち上がり状況をアップデートしている。週末は、種牡馬別ではダイワメジャーに加え、中位のシニスターミニスター、ノヴェリスト、パイロが2頭勝ち上がりを収めている。

この世代が初年度となるノヴェリスト産駒のここまでを総括すると、ダートが不得手(芝コースの勝率6%、連対率18%に対し、ダートコースの勝率3%、連対率は13%)なことに加え、芝コースでも決め手を欠くため、時計のかかる馬場でないと勝ち切れないケースが目立つようだ。産駒は2歳10月までに8勝をマークしまずまずのスタートと思われたものの、番組構成の影響か(ダート戦と決め手比べとなりやすい中距離の芝レースが増えた)、2歳11月以降は3歳2月まで145戦して僅か1勝のみという大変厳しい状況が続いていた。そうした鬱憤を晴らすかのように、この春のやや時計のかかる中山芝のコースでは、14戦3勝(勝率21%)、2着3回(連対率43%)、3着2回(複勝率57%)と、見事な成績を残している。

週末の勝ち上がり一覧・JRA

 

馬名性別レース名場所距離種牡馬母父馬生産者
ロードゴラッソ未勝利阪神芝1800ハーツクライKingmamboケイアイファーム
アドバンスマルス未勝利阪神ダ1800Jimmy CreedBuddha社台ファーム
メイショウテツワン未勝利阪神ダ1200パイロジャングルポケット赤田牧場
サンマルリトリート未勝利・牝阪神ダ1800ハードスパンIndian Ridge三城ボクジョウ
シセイヒテン未勝利中山芝1600ノヴェリストネオユニヴァースパカパカファーム
クイーングラス未勝利・牝中山芝2000ルーラーシップアグネスタキオン社台コーポレーション白老ファーム
ホウオウジャッジ未勝利中山ダ1200マンハッタンカフェGilded Time岡田スタツド
オワゾードール未勝利中山ダ1800ノヴェリストエルコンドルパサー社台ファーム
セグレートシチー未勝利中山ダ1200サウスヴィグラスゴールドアリュールグランド牧場
デクレアラー未勝利福島芝1800ダイワメジャージャングルポケット社台コーポレーション白老ファーム
サンライズカナロア未勝利福島ダ1150ロードカナロアアドマイヤベガ下河辺牧場
マルーンエンブレム未勝利・牝福島芝2000オルフェーヴルウォーエンブレムノーザンファーム
ディアサルファー未勝利福島芝1200ローエングリンアグネスタキオンディアレストクラブ
クリムズンフラッグ未勝利福島ダ1700パイロシンボリクリスエス大狩部牧場
アルジャーノン未勝利阪神芝1400スクリーンヒーロークロフネ北田剛
ドゥリトル未勝利阪神ダ1800トーセンホマレボシフレンチデピュティレイクヴィラファーム
オペラアクター未勝利阪神ダ1400シニスターミニスターテイエムオペラオー宮内牧場
メイショウルクール未勝利・牝阪神ダ1200エンパイアメーカーメイショウオウドウ磯野牧場
フラベリフォーム未勝利中山ダ1800ディープスカイファルブラヴ笠松牧場
モンテグロッソ未勝利中山芝2000モンテロッソSingspielダーレー・ジャパン・ファーム
シーホース未勝利・牝中山ダ1800キングヘイローフレンチデピュティ静内フジカワ牧場
ラプターゲイル未勝利中山ダ1200スマートファルコンリンドシェーバー中田英樹
カガスター未勝利中山ダ1800ローズキングダムワイルドラッシュ広富牧場
ルーチェソラーレ未勝利・牝中山ダ1200アイルハヴアナザーアドマイヤベガ岡田スタツド
ノチェブランカ未勝利福島芝2600ディープインパクトSholokhovノーザンファーム
コケット未勝利・牝福島ダ1150ダイワメジャーLast Tycoon社台ファーム
カスタネアエメ未勝利福島芝1200アドマイヤムーンアグネスデジタル三嶋牧場
テーオールチア未勝利福島ダ1700シニスターミニスターマンハッタンカフェヤナガワ牧場


種牡馬別勝ち上がり
:〇数字は全体順位(詳細はリンク参照)

  • 2勝:⑥ダイワメジャー(芝1勝、ダ1勝)、㉑シニスターミニスター(ダ2勝)、㉒ノヴェリスト(芝1勝、ダ1勝)、㉗パイロ(ダ2勝)

勝ち上がり率【過去データ】

BMS別勝ち上がり:〇数字は全体順位(詳細はリンク参照)

  • 2勝:④アグネスタキオン、⑩フレンチデピュティ、⑰ジャングルポケット、㉚アドバイヤベガ

http://umahei.com/2saidatabms

生産者別勝ち上がり:〇数字は全体順位(詳細はリンク参照)

  • 3勝:②社台ファーム
  • 2勝:①ノーザンファーム、③社台C白老ファーム、⑮岡田スタッド

http://umahei.com/2saidataseisansya