5/13時点の現3歳世代リーディングサイアー総合順位(中央+地方)を掲載している。当該週は中央3歳の重賞競走が無く、青竜Sが唯一のオープン競走だった。勝ったのはグリムで、父ゼンノロブロイは現在34位にランキングされている。

5/12~5/13開催分 種牡馬別JRA本賞金獲得額TOP5
  • 1位:ゼンノロブロイ 2勝
    • グリム 青竜S・OP 1着
    • ブルービューティ 未勝利 1着
  • 2位:キングカメハメハ 2勝
    • レイエンダ 夏木立・500万 1着
    • レジーナドーロ 未勝利 1着
  • 3位:ディープインパクト 2勝
    • サウンドキアラ 500万下 1着
    • ミッドサマーコモン 未勝利 1着
  • 4位:ステイゴールド 2勝
    • メイケイゴールド 未勝利 1着
    • マイネルプリンチペ 未勝利 1着
  • 5位:ルーラーシップ 1勝
    • ミッキーパパイア 未勝利 1着
    • スズカワークシップ 未勝利 1着

南関では先週SⅠグレードレース2鞍が行われ、牡馬クラシック初戦、羽田盃(1着賞金3500万円)はエスポワールシチー産駒ヤマノファイトが、牝馬クラシックの2戦目、東京プリンセス賞(1着賞金2000万円)はサウスヴィグラス産駒グラヴィオーラが制している。サウスヴィグラスは現在総合10位、エスポワールシチーはランキング21位とあと少しで下記テーブルに顔を出すところに来ている。

ヤマノファイト【2018/5/9(水) 羽田盃・南関東SⅠ勝ち馬】

グラヴィオーラ【2018/5/10(木) 東京プリンセス賞・南関東SⅠ勝ち馬】

リーディングサイアーランキング(現3歳世代:JBISデータ)

今週前週種牡馬名代表産駒
1(1)ディープインパクトケイアイノーテック
2(2)ロードカナロアアーモンドアイ
3(3)ハーツクライタイムフライヤー
4(4)オルフェーヴルラッキーライラック
5(5)ルーラーシップサンリヴァル
6(6)ヘニーヒューズ(USA)ドンフォルティス
7(7)ダイワメジャーフロンティア
8(8)キングカメハメハリバティハイツ
9(9)ステイゴールドステイフーリッシュ
10(10)サウスヴィグラス(USA)グラヴィオーラ
11(11)キンシャサノキセキ(AUS)カシアス
12(12)ヨハネスブルグ(USA)タイセイプライド
13(13)ハービンジャー(GB)ブラストワンピース
14(14)シニスターミニスター(USA)ハヤブサマカオー
15(15)ゴールドアリュールゴールドパテック
16(17)クロフネ(USA)パクスアメリカーナ
17(18)パイロ(USA)ハセノパイロ
18(16)ディープブリランテシンデレラメイク
19(19)ノヴェリスト(IRE)ニシノベースマン
20(20)エイシンフラッシュコスモイグナーツ