いよいよJRA2歳戦が開幕、週末は東京・阪神を舞台に新馬戦5鞍が行われた。幸先のよい勝利を挙げた種牡馬はディープインパクト・ハーツクライ・オルフェーヴル・タートルボウル・ゴールドヘイロー、となっている。

ランキングの方は、地方で既に5勝を挙げているパイロが現時点のサイアーランキングトップ。新種牡馬のトゥザワールドも地方3勝で3位と、なかなかの好スタートとなっている。

JRAで出走した新種牡馬産駒は8頭。勝利はなかったが、エピファネイア、グランデッツァの仔が2着に食い込んでいる。

現2歳世代リーディングサイアーランキング(JBISデータ:JRA+地方)

※左から現2歳世代、現3歳世代のランキング順位。3歳世代=新となっているのは2歳世代が初年度となる新種牡馬

2歳世代3歳世代種牡馬名代表産駒
1(17)パイロ(USA)ティーズプライム
2(7)ハーツクライサリオス
3トゥザワールドチョウライリン
4(39)タートルボウル(IRE)タイセイビジョン
5(73)ゴールドヘイローカイトレッド
5(11)オルフェーヴルモーベット
5(1)ディープインパクトリアアメリア
8(79)トランセンドゴールドホイヤー
9(27)ベルシャザールグランコージー
10(35)ストロングリターンジョーサプルパワー
11(3)ダイワメジャーアブソルティスモ
12マジェスティックウォリアー(USA)カミノアカネ
13(90)スターリングローズアイフェニックス
14(16)クロフネ(USA)ブンロート
15ワールドエースバジガクサフィオ
16(30)フリオーソホンコンノワール
17(2)ロードカナロアタイムマシン
18(132)スズカコーズウェイプリモジョーカー
19エピファネイアレッドブロンクス
20(14)サウスヴィグラス(USA)コパノフィリップ

TOP50はこちら

週末の2歳戦(JRA)勝ち馬プロフィール

馬名レース名種牡馬生産者コース
カイトレッド新馬ゴールドヘイロー道見牧場東京芝1600
サリオス新馬ハーツクライノーザンファーム東京芝1600
タイセイビジョン新馬タートルボウルノーザンファーム阪神芝1400
モーベット新馬・牝オルフェーヴルノーザンファーム阪神芝1600
リアアメリア新馬ディープインパクトノーザンファーム東京芝1400

新種牡馬産駒データ(JRA)

種牡馬1着-2着-3着-他/全勝率連対率
グランデッツァ 0- 1- 0- 0/ 10%100%
エピファネイア 0- 1- 0- 0/ 10%100%
トゥザワールド 0- 0- 0- 2/ 20%0%
ワールドエース 0- 0- 0- 1/ 10%0%
フェノーメノ 0- 0- 0- 1/ 10%0%
キズナ 0- 0- 0- 1/ 10%0%
カレンブラックヒル 0- 0- 0- 1/ 10%0%