週末のJRA2歳戦は、福島・中京・函館を舞台に新馬戦7鞍、未勝利戦6鞍、中京2歳S・OP、函館2歳S・GⅢの計15レースを開催。エピファネイア(新種牡馬、以下新)スクリーンヒーローがそれぞれ2勝を挙げている。中京2歳Sはディープインパクト産駒で母アパパネのラインベックが無傷の連勝、函館2歳Sはキズナ(新)産駒ビアンフェが勝利している。

中央・地方合計の2歳世代サイアーランキングは大きく入れ替わり、キズナ(新)が首位に浮上。やや離れて以下、ディープインパクト・ダイワメジャー・リアルインパクト(新)・パイロと並び、6位のエピファネイア(新)までが、僅差となっている。

上記と重複するが、今年の新種牡馬は変わらず絶好調で、函館2歳Sをキズナが手中にし早くも重賞ウイナーが誕生した他、エピファネイアが2勝、ゴールドシップも1勝を追加、カレンブラックヒルはダート戦で中央初勝利を挙げている。

現2歳世代リーディングサイアーランキング(JBISデータ:JRA+地方)

※左から現2歳世代、現3歳世代のランキング順位。3歳世代=新となっているのは2歳世代が初年度となる新種牡馬

2歳世代3歳世代種牡馬名代表産駒
1キズナビアンフェ
2(1)ディープインパクトラインベック
3(3)ダイワメジャーケープコッド
4リアルインパクトインザムービー
5(15)パイロ(USA)ヤマメ
6エピファネイアスマートカーリー
7(14)サウスヴィグラス(USA)ジェネティクス
8(43)タートルボウル(IRE)タイセイビジョン
9(7)ハーツクライワーケア
10ワールドエースアサケエース
11(19)スクリーンヒーローウイングレイテスト
12(12)キンシャサノキセキ(AUS)レッドヴェイパー
13(10)オルフェーヴルギルデッドミラー
14マジェスティックウォリアー(USA)サナチャン
15(9)ヴィクトワールピサパフェムリ
16(2)ロードカナロアテーオーマルクス
17(37)ストロングリターンプリンスリターン
18トゥザワールドチョウライリン
19カレンブラックヒルオヌシナニモノ
20(80)トランセンドコスモインペリウム

TOP50はこちら

週末の2歳戦(JRA)勝ち馬プロフィール

馬名レース名種牡馬生産者コース
ビアンフェ函館2歳G3キズナノースヒルズ函館芝1200
ラインベック中京2歳ディープインパクトノーザンファーム中京芝1600
ロールオブサンダー新馬エピファネイア千代田牧場中京芝2000
ダーリントンホール新馬New ApproachCanning Bloodstock Ltd函館芝1800
オヌシナニモノ新馬カレンブラックヒル大狩部牧場福島ダ1150
グライユル新馬エピファネイア土居牧場福島芝1200
トランシルヴァニア新馬オルフェーヴルノーザンファーム福島芝1800
ペールエール新馬ダイワメジャーノーザンファーム中京芝1400
マイネルグリット新馬スクリーンヒーロービッグレッドファーム中京芝1600
デンコウリジエール未勝利メイショウボーラー村下明博中京ダ1200
ミーハディビーナ未勝利スクリーンヒーロー岡田スタツド函館芝1200
ビブショウ未勝利キンシャサノキセキ中地康弘福島芝1200
コスモインペリウム未勝利トランセンド能登浩福島芝1800
ブラックホール未勝利ゴールドシップ杵臼牧場函館芝1800
ヒシタイザン未勝利トーセンホマレボシ千代田牧場中京芝1600

新種牡馬産駒データ(JRA)

種牡馬平均勝利距離1着-2着-3着-他/全勝率連対率
リアルインパクト1400m(芝5)5- 5- 4-10/2421%42%
キズナ1400m(芝5)5- 4- 4-21/3415%27%
エピファネイア1500m(芝4)4- 6- 5-21/3611%28%
マジェスティックウォリアー1300m(芝2ダ1)3- 0- 0-12/1520%20%
ワールドエース1300m(芝2)2- 4- 1-13/2010%30%
ゴールドシップ1800m(芝2)2- 1- 2-10/1513%20%
カレンブラックヒル1200m(ダ1)1- 1- 2-17/215%10%
トゥザワールド1200m(芝1)1- 1- 1- 9/128%17%
フェノーメノ1600m(芝1)1- 0- 1-11/138%8%
グランデッツァ未勝利0- 2- 0- 1/ 30%67%
エスケンデレヤ未勝利0- 1- 1-12/140%7%
スピルバーグ未勝利0- 1- 0-11/120%8%
ラブイズブーシェ未勝利0- 0- 0- 1/ 10%0%
ウインバリアシオン未勝利0- 0- 0- 2/ 20%0%
オーシャンブルー未勝利0- 0- 0- 1/ 10%0%
ヴァンセンヌ未勝利0- 0- 0- 1/ 10%0%