2歳新馬・函館芝1800
1着賞金700万円

2歳牡馬
父:オルフェーヴル
母:クリノビスケット
母父:パラダイスクリーク
生産牧場:様似渡辺牧場
厩舎:(栗)須貝尚介
騎手:北村友一

道中は離れた3番手を追走し、4角を絶好の手ごたえで回ったクリノクーニングが追われて良さを発揮し差し切り勝ち。勝ちタイムはレコード。勝ち時計1:49:7。推定上り35.5。

 

父:新種牡馬オルフェーヴル産駒のJRA新馬初勝利。中央ではここまでモカチョウサンの4着が最高で、7着、10着、14着と期待を裏切る結果が続き、今後に暗雲が漂いかけていたが、明日からのセレクトセールを前にしてきっちり最低限の帳尻を合わせてくるあたりは、さすがといったところ。セレクトセールの産駒価格動向にも好影響を与える勝利となった。

 

牝系:3代母テンザンミズホの半姉の直仔にトウカイサイレンス(G3-新潟記念2着、G3-北九州記念3着、G3-小倉大賞典3着)。母は29戦4勝。本馬は2番仔。

 

母父:パラダイスクリークの近5年のサラ総合ブルードメアサイアーランキングは68→93→86→74→96位(現時点)。BMSとして輩出した主な活躍馬は以下の通り。母マジカルウーマンの全兄弟が共に重賞制覇と素晴らしい産駒実績。

 キョウエイギア(父・ディープスカイ、母・ローレルアンジュ)*現役
 1着:2016ジャパンダートダービー(Jpn1) 大井ダ2000
 ドラゴンファイヤー(父・ブライアンズタイム、母・マジカルウーマン)
 1着:2007シリウスS(G3) 阪神ダ2000
 ナイキアースワーク(父・ブライアンズタイム、母・マジカルウーマン)
 1着:2006ユニコーンS(G3) 東京ダ1600

 

クロス:ノーザンテースト:S4×S5×M5、シエリル:S5×M5、Northern Dancer:S5×M5×M5。興味深いのはシエリルの牝馬クロス。父方のメジロティターンと母方のメジロチェイサー(メジロライアンの母)の母が共にシエリル。

 

生産牧場:様似渡辺牧場の近年の主な活躍馬は以下の通り。

 ダンツキッチョウ(父・サンデーサイレンス、母・レイホーソロン by パーソロン)
 1着:2005青葉賞(G2) 東京芝2400
 2着:2004札幌2歳S(G3) 札幌芝1800
 サマニベッピン(父・ノーザンテースト、母・レイホーソロン by パーソロン)
 1着:1995阪神牝馬特別(G3) 阪神芝2000
 1着:1995府中牝馬S(G3) 東京芝1600
 1着:1995金鯱賞(G3) 中京芝1800
 2着:1996小倉大賞典(G3) 小倉芝1800
 2着:1995京都牝馬特別(G3) 京都芝1600
 ミスズシャルダン(父・トニービン、母・ゴールドユウマ by ブレイヴエストローマン)
 1着:2001小倉大賞典(G3) 小倉芝1800
 レイホーソロン(父・パーソロン、母・ヤマトシャルダン by セダン)
 4着:1986桜花賞(G1) 阪神芝1600