2019/9/1(日)
小倉11R 第39回小倉2歳S
2歳 馬齢 芝1200m
馬場状態:重
1着本賞金 3100万円

出走馬 14頭

馬番馬名性齢騎手斤量調教師人気単オッズ
1ローランダー牝2松山弘平54湯窪幸雄1367.6
2テーオーマルクス牡2浜中俊54宮徹59.7
3ラウダシオン牡2武豊54斉藤崇史48.5
4ヒメサマ牝2岩田望来54梅田智之1266.8
5トリプルエース牡2和田竜二54斉藤崇史24.5
6ヒバリ牝2福永祐一54加用正615.1
7カイルアコナ牝2川田将雅54高橋義忠12.8
8ホープホワイト牝2酒井学54武井亮1160.5
9シゲルミズガメザ牡2岩崎翼54鈴木孝志728.3
10マイネルグリット牡2国分優作54吉田直弘36.2
11グランドデューク牡2西村淳也54庄野靖志933.3
12カリニート牡2幸英明54大根田裕1049.0
13ゼンノジャスタ牡2田中健54浅見秀一829.0
14ミントティー牝2秋山真一54高柳大輔1476.1

レース結果

着順馬番馬名タイム決め手種牡馬生産者
1(10)マイネルグリット1.10.5先行スクリーンヒーロービッグレッドファーム
2(5)トリプルエース1.10.5差しShamardal                           Godolphin
3(3)ラウダシオン1.10.6追込リアルインパクト社台コーポレーション白老ファーム

LAP:12.0-10.5-11.2-12.2-12.0-12.6
上がり:4F 48.0 3F 36.8

※レース結果については主催者発表のものと必ず照合ください

マイネルグリット:重賞初勝利

スクリーンヒーロー
(2004)
グラスワンダー┌Silver Hawk(Roberto)
└Ameriflora(Danzig)
ランニングヒロイン┌サンデーサイレンス(Halo)
└ダイナアクトレス(ノーザンテースト)
マイネショコラーデ
(2008)
ロージズインメイ┌Devil His Due(Devil's Bag)
└Tell a Secret(Speak John)
コスモヴァレンチ┌マイネルラヴ(Seeking the Gold)
└イブキローマン(ブレイヴエストローマン)

通算成績:3戦3勝
これまでの主な戦績:19フェニックス賞・OP1着(小倉芝1200)

父:スクリーンヒーロー

スクリーンヒーローは2004年生まれ。通算23戦5勝、GⅠ1勝(ジャパンC)。代表産駒にモーリス(天皇賞・秋などGⅠ6勝)、ゴールドアクター(有馬記念)、ジェネラーレウーノ(セントライト記念)など、牡馬の活躍が目立つ。2018年のリーディングサイアーランキング31位。2019年の重賞は初勝利。

2019:種牡馬別重賞勝ち数(重賞は国内平地競争のGⅠ~Ⅲ・JPNⅠ~Ⅲが対象。以下同)

16 ディープインパクト
7 ステイゴールド
6 キングカメハメハ, ルーラーシップ, ロードカナロア
5 ハーツクライ, マンハッタンカフェ
4 ハービンジャー
3 ゴールドアリュール, シニスターミニスター
2 ヴィクトワールピサ, キングヘイロー, キンシャサノキセキ, クロフネ,ケイムホーム, ゼンノロブロイ, ヘニーヒューズ, メイショウサムソン
1 アイルハヴアナザー, アドマイヤオーラ, ヴァーミリアン, エンパイアメーカー, オルフェーヴル, カネヒキリ, キズナ, ケープブランコ, ゴールドシップ, サクラオリオン, ジャングルポケット, シンボリクリスエス, スウェプトオーヴァーボード, スクリーンヒーロー, ストリートセンス, スパイキュール, ダイワメジャー, タートルボウル, ダノンシャンティ, トーセンホマレボシ, ノヴェリスト, パイロ, バゴ, バトルプラン, ロージズインメイ, Fastnet Rock, Le Havre, Raven’s Pass, Scat Daddy, Speightstown, Spring At Last

母:マイネショコラーデ

マイネショコラーデは1勝(芝1200m)、函館2歳S2着。一つ上の全兄ドリームバレンチノはJBCスプリントの勝馬、全弟ウインムートはさきたま杯など交流重賞2勝(現役)。

マイネルグリットは2番仔で、ラフィアンにて1600万円で募集された。初仔の半姉ショコラショー(父ステイゴールド)は未勝利。1歳の3番仔はオルフェーヴルの牝駒、当歳の4番仔は全妹。

2019:出生順重賞勝ち数

初仔 12
2番仔 25
3番仔 11
4番仔 18
5番仔 11
6番仔 9
7番仔 8
8番仔 4
9番仔 6
10番仔 2
12番仔 2

2019:価格帯別重賞勝ち数(取引価格、募集価格)※1US$=110円で換算

1億円~ 5
5000万~9999万 17
3000万~4999万 11
2000万~2999万 18
1000万~1999万 8
~999万 4
不明 45

2019:母馬の競走成績別重賞勝ち数(国内の勝利数はJRA分をカウント)

GⅠ勝ち 10
重賞勝ち 10
4勝以上 17
3勝 20
2勝 11
1勝 15
未勝利・未出走 25

母父:ロージズインメイ

ロージズインメイは2000年米国産。米国・UAEで走り、通算13戦8勝、G1を2勝(ドバイワールドC、ホイットニーH)。日本で種牡馬入りし、代表産駒にドリームバレンチノ(前述)、コスモオオゾラ(弥生賞)、ローズジュレップ(兵庫ジュニアGP)など。母父としてこれが初の重賞勝ちとなる。

2019:ブルードメアサイアー別重賞勝ち数

9 サンデーサイレンス
6 キングカメハメハ
4 , クロフネ, サクラバクシンオー, スペシャルウィーク, Storm Cat
2 アグネスタキオン, アドマイヤコジーン, エルコンドルパサー, コロナドズクエスト, ジャングルポケット, シンボリクリスエス, ダンスインザダーク, ディープインパクト, デュランダル, ハードスパン, フジキセキ, フレンチデピュティ, ホワイトマズル, マンハッタンカフェ, Alzao, Dansili, Deputy Minister, Intikhab, Northern Afleet, Singspiel, Tapit,
1 アジュディケーティング, アラムシャー, ウォーエンブレム, コマンダーインチーフ, ゴールドアリュール, ゴールドヘイロー, サクラプレジデント, タイキシャトル, スウェプトオーヴァーボード, ステイゴールド, ハーツクライ, フォーティナイナー, ボストンハーバー, マイネルラヴ, マリエンバード, ロックオブジブラルタル, ロージズインメイ, ワイルドラッシュ, American Post, Belong to Me, Caerleon, Dalakhani, Essence of Dubai, Gilded Time, Green Tune, Halling, Kendargent, Lemon Drop Kid, Librettist, Lion Heart, Medicean, Mtoto, Not For Sale, Shamardal, Souvenir Copy

生産:ビッグレッドファーム

ビッグレッドファームは、2019年の重賞初勝利。

2019:生産者別重賞勝ち数(敬称略)

41 ノーザンファーム
6 社台ファーム
4 ケイアイファーム, 三嶋牧場
3 岡田スタッド, コスモヴューファーム, ダーレー・ジャパン・ファーム, フジワラフアーム
2 飛野牧場, 服部牧場, 廣田伉助, 山下恭茂
1 磯野牧場, 猪野毛牧場, 浦河土肥牧場, 追分ファーム, 片岡博, 杵臼牧場, 金成吉田牧場, 高昭牧場, 下屋敷牧場, 社台コーポレーション白老ファーム, スカイビーチステーブル, 須崎牧場, 谷岡スタット, タニグチ牧場, タバタファーム, 千代田牧場, 築紫洋, 辻牧場, 対馬正, 土居牧場, 日進牧場, ノースヒルズ, 林孝輝, 広中稔, ベルモントファーム, 横井哲, 吉田ファーム, ビッグレッドファーム, レイクヴィラファーム

他に外国産馬が 4勝 (米3、豪1)

今年の重賞勝馬一覧はこちら