2歳新馬・福島芝1200
1着賞金700万円

2歳牝馬
父:キンシャサノキセキ
母:キャプテンガール
母父:キャプテンスティーヴ
生産牧場:シンボリ牧場
厩舎:(美)伊藤大士
騎手:北村宏司
市場取引:2017年千葉サラブレッドセール 1080万円

 

ハナに立ったオジョーノキセキが軽快な逃げを打ち、番手マークのマドモアゼルが直線、迫ろうとするも脚色変わらず、そのまま逃げ切り勝ち。勝ち時計1:10:4。推定上り34.5。

 

父:キンシャサノキセキ産駒は6/24の阪神芝1200mの新馬戦を勝ったイイコトズクシに続く、2頭目の中央新馬勝ち。他に未勝利戦をリンガラポップス、カシアスの2頭が勝っており、4頭目の勝ち上がりとなった。

 

牝系:母は南関東で5戦1勝。本馬は初仔。祖母の半姉モガミヒメの孫にローレルゲレイロ(2009年のJRA賞最優秀短距離馬、G1-高松宮記念、G1-スプリンターズSなど重賞4勝)。

 

母父:キャプテンスティーヴはFly So Free(Teddy系)産駒で2001年のG1-ドバイワールドCなどG1を4勝。キャプテンスティーヴの近5年のサラ総合ブルードメアサイアーランキングは279→213→109→78→133位(現時点)。BMSとして輩出した主な活躍馬は以下の通り。ちなみに中央重賞入着馬は以下の2頭のみ。

 ヴェラヴァルスター(父・ハーツクライ、母・レツィーナ)*現役
 3着:2015青葉賞(G2) 東京芝2400
 オーバースペック(父・プリサイスエンド、母・オーミチェリッシュ)*現役
 2着:2016新潟2歳S(G3) 新潟芝1600

 

クロス:Northern Dancer:S5×M5

 

生産牧場:シンボリ牧場の主な活躍馬といえば、シンボリルドルフ、シリウスシンボリ、サクラショウリ、スピードシンボリ、メジロアサマ、ボールドシンボリなどの名前が並ぶことになるが、2000年以降の主な活躍馬は以下の通り。

 ハードクリスタル(父・クリスタルグリッターズ、母・スイートミルド by ダンスホール)
 1着:2006東海S(G2) 中京ダ2300
 1着:2006ブリーダーズGC(G2) 旭川ダ2300
 スイートサルサ(父・デュランダル、母・スイートハビタット by Grand Lodge)
 1着:2015福島牝馬S(G3) 福島芝1800