6/25(日) メイクデビュー函館 1着・デルマキセキ

2歳新馬・函館芝1200
1着賞金700万円

2歳牝馬
父:Scat Daddy
母:Tashawak
母父:Night Shift
生産牧場:Freddie Bloodstock
厩舎:(栗)友道康夫
騎手:藤岡康太

好位からレースを運び、直線は外からの差しとなったが、ゴール前は大接戦。ハナ差交わしたデルマキセキが1着。勝ち時計1:10:4。推定上り35.4。

父:Scat Daddyはヨハネスブルグ産駒で2006年のG1-シャンペインS(USAダ8.0F)、2007年のG1-フロリダダービー(USAダ9.0F)など、重賞4勝。ケンタッキーダービーのレース中に発症した腱の故障で引退。既に2015年に亡くなっている。主な産駒は以下の通りだが、先日の6/20~6/24まで行われていたロイヤルアスコットで産駒がG1を2勝しており、勢いはとどまるところをしらない。

 Caravaggio(母・Mekko Hokte by Holy Bull)*現役
 1着:2017コモンウェルスカップ(G1) GB芝6.0F
 1着:2016フェニックスS(G1) IRE芝6.0F
 Lady Aurelia(母・D’ Wildcat Speed by Forest Wildcat)
 1着:2017キングズスタンドステークス(G1) GB5.0F
 1着:2016モルニ賞(G1) FR芝1200
 No Nay Never(母・Cat’s Eye Witness by Elusive Quality)
 1着:2013モルニー賞(G1) FR芝1200
 Harmonize(母・Mesa Fresca by Sky Mesa)
 1着:2016デルマーオークス(G1) USA芝9.0F
 Celestine(母・Mona Mia by Monarchos)
 1着:2016ジャストアゲイムS(G1) USA芝8.0F

牝系:母はイギリスとフランスで6戦4勝、2002年のG2-ファルマスS(GB芝8.0F)の勝ち馬。

母父:Night ShiftはNorthern Dancer産駒でアメリカで7戦1勝。BMSとして輩出した馬で日本で活躍した主な馬は以下の通り。

 ダブリンライオン(父・Lion Cavern)
 1着:1998アーリントンC(G3) 阪神芝1600
 サトノコクオー(父・Montjeu)
 3着:2009マーチS(G3) 中山ダ1800

クロス:Mr. Prospector:S3×S5、Northern Dancer:M3×S5、Native Dancer:S5×M5