4/19(水)第28回東京スプリント(Jpn3) 1着・キタサンサジン

4歳上 別定 大井ダ1200
1着賞金2700万

父:サウスヴィグラス
母:キタサンヒメ
母父:カコイーシーズ
生産牧場:米田牧場
厩舎:梅田智之(栗東)
騎手:内田博幸

1番人気に応えて重賞初出走で重賞初制覇。

父:サウスヴィグラスは2016年のサラ総合サイアーランキング10位(AEI・1.02)、現時点の2017年サラ総合サイアーランキング6位(AEI・1.34)。本馬が8頭目の重賞勝ち馬。代表産駒はコーリンベリーとラブミーチャン。

コーリンベリー(母・コーリンラヴィアンbyミシックトライブ)

 1着:2015 JBCスプリント(Jpn1) 大井ダ1200
 1着:2016 東京スプリント(Jpn3) 大井ダ1200
 1着:2015 かきつばた記念(Jpn3) 名古屋ダ1400

ラブミーチャン(母・ダッシングハニーbyアサティス)

 2009年NAR年度代表馬、NAR最優秀2歳馬、NAR最優秀牝馬
 2011年NAR最優秀4歳以上牝馬
 2012年NAR年度代表馬、NAR最優秀4歳以上牝馬、NAR最優秀短距離馬
 2013年NAR最優秀4歳以上牝馬、NAR最優秀短距離馬

 1着:2009 全日本2歳優駿(Jpn1)川崎ダ1600
 1着:2012 東京盃(Jpn2)大井ダ1200
 1着:2009 兵庫ジュニアGP(Jpn2)園田ダ1400
 1着:2013 クラスターC(Jpn3)盛岡ダ1200
 1着:2013 東京スプリント(Jpn3)大井ダ1200

牝系:輸入基礎牝馬は本馬の8代母の種道(宮内省下総御料牧場が1926年にイギリスから輸入。)。母母キタサンクインの産駒にキタサンチャンネル(父・ヘクタープロテクター。G2-NZT)、キタサンヒボタン(父・フジキセキ。G3-KBSファンタジーS)の2頭の中央重賞勝ち馬がいる。

母父:カコイーシーズはBMSとして本馬が3頭目の重賞勝ち馬。ナカヤマナイト(父・ステイゴールド。G2-中山記念,G2-オールカマー,G3-共同通信杯)、マサノミネルバ(父・ラムタラ(USA)。Jpn3-エーデルワイス賞)を輩出。

クロス:Raise a Native:4×5,Northern Dancer:5×5

生産牧場:米田牧場の主な活躍馬はリンドプルバン(1980年高松宮杯、1980年鳴尾記念)、チェリーリュウ(1979年新潟大賞典)。